オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根の定期的なメンテナンスはなぜ必要なのでしょうか?


普段から屋根のことを考える機会、今の状態を知る機会はありますか?
答えがNOの方が少なくないと思います。

私自身この仕事をしていなければ、考えることはなかったと思います。

弊社が施工させて頂いたお客様の中にも、
今まで自分の家の屋根を見たことがなかったお客様、

現場調査の際に今の屋根の状態の写真をお見せし、びっくりされるお客様、
雨漏りしてしまってその原因が屋根であると初めて知るお客様、

様々ですが日頃から屋根の定期メンテナンスを意識されているお客様は少ないです。

屋根の補修、リフォームは費用も大きくかかることがあり、
早めに備えることは大切なことだと思います。

今日は屋根の定期メンテナンスがなぜ必要なのかを考えていきたいと思います。

屋根の定期メンテナンスはなぜ必要か

取り付けた棟瓦
屋根といえば建物の覆うような形で、自然災害や風、砂埃、雨、日光、様々なものから
建物を守ってくれています。

地域や住まれる環境にもよりますが、日々劣化していくものです。

そして建物の中で一番劣化が激しい部分だとも言われています。
その屋根の劣化を放っておくとどうなるでしょうか?

屋根材事態の傷みが少なければ塗装ですむ、少しの破損であれば補修ですむ。
すると屋根のメンテナンス費用は比較的安く済みますよね。

しかしひび割れや破損した屋根材に気づかず、そのまま月日が経ち、
屋根の内部まで雨水が侵入し、下地が腐食すると葺き替え工事が必要になったり、
もっとひどければ建物内部にまで雨漏りし、内装や天井なども
やり替える必要が出てきます。

そうすると工事費用がとても高くなり、お客様の負担も大きくなってしまいますよね。。

そういったことを避けるためにも、数年に1度は定期的なメンテナンスを
受けて頂きたいと私たちは思うのです。

最近は雨漏りのご相談を受けることが多いのでそうなる前に一度、
お住まいの屋根のことを考えていただければ幸いです

雨漏りを放置しておくと建物の内部が湿気の多い状態になり、
シロアリの住み家になってしまい、建物の土台や柱が腐食してしまったり、

雨シミのところにカビが生えてしまうとお客様の健康へのダメージも心配です。。

なのでこれを機に、今一度定期点検の必要性を考えて頂けると嬉しいです
屋根のお困りごとがありましたら、私たちプロにご相談下さい。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223