オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三木市で雨漏り調査!天井に出来た雨シミの原因とは?


皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。
今日は三木市で行った雨漏り調査の様子と雨漏りの原因をご紹介していきます。街の屋根屋さん神戸西店にメールでお問合せを頂いたので、記載されてい連絡先にお電話をさせていただきお問合せ内容を聞かせていただきました。

「以前から大雨の時に1階部分の天井から雨漏りがしています。位置的に2階のベランダから雨漏れしていると思うので、1度雨漏り調査とお見積もりをお願いしたいです」

このようなお問合せを頂いたので、雨漏りの原因を突き止めるため街の屋根屋さん神戸西店が三木市に向かいました!!

雨漏り調査で室内の様子を確認していきます

天井にシミができている様子
雨漏り調査で原因を突き止めるため、まずは室内の天井に出来た雨漏りの様子を確認していきます。
1階部分の和室の天井には大きな雨のシミが出来ていました。かなり広範囲なため、以前からそこそこまとまった雨水が侵入してきていると考えられます。
お客様の話によると、大雨の時だけ室内に雨漏りするという事だったので普段の弱い雨では濡れない部分が原因と考えました。

<関連記事>
天井が剥がれている様子
和室の天井木材が雨漏りによって剥がれ欠けています。
室内の天井に使用されている木材は、基本的に水に弱いためシミができたまま放置しているとだんだん剥がれてくるんです。カビが繁殖したり、白アリが寄ってくる前に雨漏り対策をする必要があります。

今回のように天井に雨シミが出来ていると雨漏りしているとわかりやすいですが、室内に見えない部分で知らないうちに雨漏りしていることは少なくありません。
屋根工事をする際、瓦屋根をめくってみたら屋根下地が腐っていた!なんてことは良くある話です。

雨漏り調査で瓦屋根を調査していきます

瓦屋根の様子
今回雨漏り調査させていただいたお家の屋根は釉薬瓦葺きの2階建て木造住宅です。
築35年という事もあり、瓦屋根にも雨漏りの原因がありそうだったので調査していきます!!
漆喰が剥がれている様子
これは棟瓦に下に設けられている漆喰が剥がれている様子です。
屋根に使用されている漆喰は吹き降りなどによる雨水を防ぐ役目がありますが、経年劣化により放置していると剥がれてきます。
今回の雨漏りとは直接的に関係していない部分ですが、今後雨漏りの原因となる可能性があるためメンテナンスが必用です。

<関連記事>
瓦屋根が欠けている様子
棟瓦に使用されているのし瓦が欠けていました。
これも今回の雨漏り原因ではありませんが、毎回雨が降るたびに棟瓦の中に雨が侵入していると考えられます。どんな屋根でも基本的に屋根材の下に防水シートが貼られている為、このような場所から漏水してもいきなり目に見える雨漏りにはなりません。
しかし防水シートも劣化します!!防水シートに穴が開き雨漏りする前にご自宅の屋根を見直してくださいね。

<関連記事>

雨漏り調査で原因を特定するため散水試験を行います

瓦屋根に水をかけている様子
今回の雨漏り調査では見た感じはっきりとした雨漏りの原因がわからなかったため、散水試験を行いました。
散水試験とは実際に雨が降った状態をホースの水で再現し、雨漏りしそうな箇所に水をかけていく試験の事です。室内の雨漏りしている場所を把握したうえで、吹き降りなどで漏水しそうな壁際の瓦屋根に散水していきます。

<関連記事>
屋根に水をかけている様子
雨漏り調査の散水試験で、約5分ほど怪しいと思われる壁際の瓦屋根に散水したところ室内に漏水が確認できました。
今回、雨漏りしていた原因の1つは下屋根の壁際にあることが分かりましたね。弱い雨では雨漏りしませんが、横殴りの吹き降りになると壁際に積まれている瓦のすき間から漏水していたようです。

雨漏り調査でベランダも調べていきます

ベランダの様子
お客様が気にしていたベランダ防水にも散水しました。
このベランダの上には大屋根の軒が壁っており、普通の雨では濡れにくい場所になっています。しかし、散水試験を始めて10分足らずで室内への漏水が確認できました。
お客様が気にしていた通り、雨漏り原因はベランダの防水塗膜の劣化でもありました。

ベランダに散水した様子
今回の雨漏り調査で散水試験を行うことにより雨漏りの原因がはっきりとわかりました。

①下屋根瓦の壁際からの漏水
②ベランダ床からの漏水

文字にしてみるとシンプルですが、本当にこの部分から雨漏りしている!と判断するのは意外と難しいことです。いい加減な判断をして修繕工事をしても解決には至りません。

今回はベランダ防水と、下屋根の葺き替え工事を御提案させていただきました。

街の屋根屋さん神戸西店ではお客様の不安を取り除くために、散水試験を行い雨漏りの確実な原因を調べていきます!!雨漏り調査やお見積もりは全て無料ですので、お気軽にご相談くださいね!

今日も1日お疲れさまでした!!

同じ地域の施工事例

施工事例

三木市で経年劣化した瓦屋根を耐久性の高いルーガに葺き替えました

経年劣化した瓦屋根の様子
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイミュー ルーガ鉄平 色ストーンブラウン
築年数
40年
建坪
120㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事200万 足場工事15万 その他の工事(波板、外壁塗装、軒天)100万 消費税込み
施工事例

三木市で瓦棒の屋根からガルバリウム鋼板の立平葺きを行いました

施工前のトタン屋根(瓦棒)
完工後の立平
工事内容
屋根カバー工事
落葉除けネット設置
足場
使用素材
津熊鋼建 アーカイブ立平333
築年数
25年
建坪
40平米
保証
10年
工事費用
屋根工事40万 足場工事15万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存の屋根全体の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市長田区にて経年劣化した屋根の無料点検・調査の様子をご紹介したいと思います!【建物情報】・2階建て木造住宅・過去の屋根リフォーム、点検調査歴なし・スレート(カラーベスト)屋根葺き、雨...........

天井にシミができている様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区にて、雨漏りしている瓦屋根の無料点検の様子をご紹介していきたいと思います。瓦屋根のどの部分が原因で雨漏りしているかを徹底的に点検していきます。【建物情報】・2階建て木造住宅の...........

既存の雨樋の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は昨日神戸市須磨区で行った屋根リフォームの続きで、雨樋の交換と雨戸の部分的な塗装の様子をご紹介していきたいと思います。<関連記事>神戸市須磨区で屋根リフォーム!色あせした金属屋根を塗装しま...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223