オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

明石市でベランダと外壁からの雨漏りを点検・調査しました!!


皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。
今日は昨日に引き続き明石市にお住いのH様邸で外壁とベランダの雨漏り調査・点検の様子をご紹介します。外壁とベランダに関しては、50年前に新築されて以来1度もメンテナンスをされてなかったため各所に大きなクラック(ひび割れ)があり、そこから室内に雨漏れしていました。


外壁に出来たクラック(ひび割れ)は放置すると雨漏りします

窓の隅からひび割れしている様子
これは外壁に取り付けられた窓の角からクラック(ひび割れ)が出来ている様子です。
このようなクラックは良く目にしますが、H様宅のクラックは深く中の下地材まで貫通している様子でした。既存の外壁はモルタルを使用した塗り壁で、表面に塗装処理をして仕上げていますが地震に弱く経年劣化でもひび割れしてしまう事が多いです。
外壁の角がひび割れしている様子
これは外壁のコーナー部分にクラックが入っている様子です。
先ほどのクラックに比べると傷は浅く表面だけのヘアークラックでした。これは直接的に雨漏りと関係はありませんが、放置しているとどんどん深くなってしまうので早めの対処が必要ですね。市販されているコーキングなどを使って簡易的に補修することもできます。
出窓のモルタル外壁が剥離している様子
これは出窓の外壁の様子です。
過去にコーキングで簡易的に補修した後が残ってますが、すでに外壁のモルタルが中の下地材から剥離しており浮いてしまっています。このような場合はコーキング補修は難しく、部分的にモルタルを斫って再度モルタルを塗り直す必要があります。ここまで行くと費用もかさんでしまうので早めにメンテナンスしてくださいね!!

ベランダ防水・笠木板金の点検・調査をしていきます

ベランダ床の様子
これはベランダの土間の様子です。
既存の防水層は素地と呼ばれるもので、コンクリートの状態で仕上げていることを言います。50年間メンテナンスしていなかったので、あちこちにクラックが入り下にある台所に雨漏りしていました。
このような素地のベランダ土間は劣化すると雨漏りすることが多いので、ひどくなる前にウレタン防水かFRP防水することをお勧めします。
ベランダの笠木板金が錆び付いている様子
これはベランダの周りのパラペット部分に取り付けられている笠木板金の様子です。
笠木板金は金属のブリキで作られており、雨の侵入を防ぐための仕上げ材ですがかなり錆がまわって笠木板金のジョイント部分から雨が漏れていました。
ここまで劣化してしまうと、塗装しても雨漏りが治らないので笠木板金の交換をお勧めします。

木製の破風板は塗装するより板金カバーがお勧めです

破風板が腐ってきている様子
これは木製の破風板の様子です。
皆さんのご自宅の屋根にこのような木製の破風板は付いていますか?破風板は屋根の端部に取り付けられており、屋根の下地材を雨から防ぐための化粧材です。材質は木・鉄・樹脂・アルミと様々ですが昔のお家はほとんど木で作られている為、放置していると腐ってきます。雨漏りとは関連しにくい部位ですが、腐って飛散することが多いため早めのメンテナンスが必要です。
塗装するか板金でカバーするか破風板を交換するメンテナンス方法がありますが、費用や耐久性を考えると破風板に板金をカバーするのが1番お勧めです!!

外壁・ベランダ・破風板のご提案内容

<外壁のご提案プラン>
・クラック補修(V字カットしてコーキング、注入材を使用) 1か所3000円~
・モルタル打ち替え(斫り作業、モルタル塗り) 1㎡当たり10000円~
・塗装(シリコン系の塗料) 1㎡当たり2500~

<ベランダのご提案プラン>
・土間、立ち上がりの防水(ウレタン通気工法) 1㎡当たり5000円~
・笠木板金の交換(ガルバリウム鋼板使用) 1m当たり3000円~
・ベランダ手すり交換(アルミ材使用) 安価なもので150000円~

<破風板のご提案プラン>
・破風板板金カバー(ガルバリウム鋼板使用) 1m当たり3000円~

いかがでしたか?屋根だけでなく、外壁・ベランダの調査・点検も街の屋根屋さん神戸西店にお任せください!

今日も1日お疲れさまでした!!

同じ地域の施工事例

施工事例

明石市でスレート屋根と、温水器の乗ったトタン屋根をカバー工法しました

劣化したスレート屋根の様子
カバー工法した金属屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
3階建て
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー・津熊鋼建 アーカイブ立平 ネイビー
築年数
30年
建坪
80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事20万 消費税込み
施工事例

明石市で台風の影響で飛ばされた波板を交換しました

割れて飛んだ波板
貼り替えた波板
工事内容
台風
使用素材
タキロン ポリカ波板 遮熱カットタイプ
築年数
30年
建坪
20平米
保証
10年
工事費用
6万円 消費税込み
施工事例

明石市で経年劣化した軽量瓦を新建材のルーガ雅に葺き替えました

経年劣化で傷んだ軽量瓦
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
ケイミュー ルーガ雅 モダン・レッド
築年数
45年
建坪
50平米
保証
15年
工事費用
屋根工事98万 足場工事13万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存のスレート屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区にて長期保証の屋根工事をご紹介したいと思います。経年劣化したスレート屋根の上からカバー工法でIG工業のスーパーガルテクトを葺きました!屋根塗装より費用は高くなりますが、長期保...........

棟板金が飛散して棟木が露出している様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区にて、強風で飛散してしまった屋根の棟板金を火災保険を使用して修理した様子をご紹介したいと思います。台風などの強風はで屋根や外壁などが破損した場合は火災保険が適応されるため、修...........

シャッターボックスを外から見た様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市西区でシャッターボックスからの雨漏り点検を行い原因を突き止めた様子をご紹介していきたいと思います。<建物情報>・2階建て木造住宅・外部に電動シャッターあり・築年数25年(過去にリフ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223