オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三木市で劣化して浮いていたスレート屋根の棟板金を交換しました。


みなさんお疲れ様です!!
今日は三木市にお住いのK様邸でスレート屋根の補修工事をしてきました。築25年という事もあり、屋根の棟板金の劣化がひどかったため棟板金の交換をご提案させていただきました。棟板金は中にある棟木という木材に、釘で固定しており年数が経つと棟木が腐食しどうしても浮いてくるんですね。
台風などの天災で最も飛ばされやすい部分でもあります。その他、材質は板金で出来ている為、長年放置していると錆が出てきて穴が開いたりするので要注意ですよ!!

まずは古くなった棟を撤去していきます

棟板金を撤去した様子
まずは棟板金の撤去作業ですね。固定していた釘を抜いて板金を外していきます。既存の釘はほとんど効いていないので簡単に外れますよ、、、棟板金を撤去したら古くなった棟木の登場です!!
棟木を撤去した様子
古くなった棟木はあちこち腐ってサクサクになっていました。当然、再利用なんかできないので撤去していきます。昔の工法なので棟木も釘で固定してあり、棟木を固定している釘もスカスカでしたね、、、
撤去したら細かいゴミなど掃除して屋根から降ろしていきます。

新しい棟木の取り付けです

新しい棟木の様子
ここから新しい棟木を取り付けていきます。既存の棟木は一般的な杉の貫板を使用していたため、雨の吹き降りなどにより腐食していました。今回は少しでも耐久性を上げるため防腐加工した棟木を使用します。固定方法は釘ではなくビスを使用し引っ張り強度も高めました。

棟板金を新設していきます

新しくなった棟板金
棟木を取り付けたら新しく棟板金を被せていきます。ガルバリウム鋼板を使用することで錆に強い棟板金に生まれ変わりました。固定方法はステンレス製のビスを使用しさらに耐久性を高めました。

補修後のスレート屋根
全て棟板金を取り付けたら、端部にシーリングして防水処理を施し補修工事完了です。今回は補修工事として棟板金のみ新しくさせていただきましたが、スレート屋根本体もかなり劣化しているので近い将来カバー工法で、屋根全体を新しくしたいですね。
今日の作業はこれで終わりです。お疲れさまでした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市西区で劣化したカラーベストを差し替えて補修しました

施工前の割れたスレート屋根
差し替えたスレート屋根の様子
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ケイミューコロニアルクアッド ウォルナットブラウン 雨押え板金
築年数
30年
建坪
60坪
保証
3年
工事費用
3万円 消費税込み
施工事例

播磨町で台風で飛ばされた棟瓦を積み替えて屋根補修しました

既存のモ二エル棟瓦
新設したモ二エル棟瓦
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
使用素材
三州棟瓦 7寸クールブラウン
築年数
30年
建坪
160平米 棟瓦50m
保証
5年
工事費用
屋根補修工事60万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

垂水区で経年劣化のた棟瓦の積み替えを行いました

施工前の屋根
棟新設した屋根
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
足場
使用素材
淡路瓦 棟7寸丸 濃いチョコ
築年数
30年
建坪
70平米  棟24m
保証
5年
工事費用
屋根工事50万 足場工事10万 消費税込み

同じ地域の施工事例

施工事例

三木市で経年劣化した瓦屋根を耐久性の高いルーガに葺き替えました

経年劣化した瓦屋根の様子
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイミュー ルーガ鉄平 色ストーンブラウン
築年数
40年
建坪
120㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事200万 足場工事15万 その他の工事(波板、外壁塗装、軒天)100万 消費税込み
施工事例

三木市で瓦棒の屋根からガルバリウム鋼板の立平葺きを行いました

施工前のトタン屋根(瓦棒)
完工後の立平
工事内容
屋根カバー工事
落葉除けネット設置
足場
使用素材
津熊鋼建 アーカイブ立平333
築年数
25年
建坪
40平米
保証
10年
工事費用
屋根工事40万 足場工事15万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金が飛散して棟木が露出している様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区にて、強風で飛散してしまった屋根の棟板金を火災保険を使用して修理した様子をご紹介したいと思います。台風などの強風はで屋根や外壁などが破損した場合は火災保険が適応されるため、修...........

既存の棟瓦の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は1日雨で工事ができなかったので、先日明石市にお住いのS様邸で経年劣化した瓦屋根の修繕工事の様子をご紹介したいと思います。築45年の2階建て木造住宅に使用されていた屋根材は釉薬瓦と呼ばれ...........

劣化したスレート屋根の棟板金の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は明石市で経年劣化したスレート屋根の棟板金を交換してきました。棟板金は屋根と屋根の接合部分から雨をしのぐために取り付けられている仕上げ材で、本棟、隅棟、差し棟など部位によって異なる名称を...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223