オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三田市でトタン屋根リフォーム!格安な屋根カバー工法をご紹介


皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。

今日は三田市にて格安なトタン屋根リフォームをご紹介していきたいと思います。既存のトタン屋根の上から、下地を新設して「津熊鋼建・アーカイブ立平」を葺きました。
下地と屋根の強度をしっかりと高めつつ、自社施工により格安なトタン屋根カバー工法ができました。

【建物情報】
・平屋木造倉庫(トタン瓦棒葺き)
・築年数40年(過去に屋根塗装)
・トタン屋根から雨漏りあり


今回の屋根リフォーム工事金額は、40㎡で税込み40万円!!
工事前のトタン屋根
三田市でトタン屋根リフォームをする前に、既存のトタン屋根(瓦棒)を点検していきます。

屋根リフォームには様々な施工方法があるため、初回点検を行い最善の屋根リフォームをお客様にご提案することが目的です。以前、屋根リフォーム工事で塗装しているようですが撥水機能は既に失われている様子でした、、、



トタン屋根の補修跡
過去に雨漏りしていたのか、1部トタン屋根を補修している部分がありました。

屋根リフォーム工事前の点検で散水検査をしたところ、この部分から倉庫内に雨漏れしていたようです。屋根塗装では雨漏りは治らない為、葺き替えかカバー工法でご提案しようと思います。

<関連記事>
棟と壁際の様子
三田市で屋根リフォーム工事するトタン屋根の形状はシンプルな切妻屋根でした。

基本的に雨漏りしにくい形状ですが、40年も経過するとあちこちに不良個所が出てくるため屋根工事が必要になってきます。できれば雨漏りする前に屋根工事を検討してくださいね(=^・^=)

【トタン屋根の屋根リフォーム方法】
・屋根塗装(1㎡当たり2300円~)
・屋根カバー工法(1㎡当たり8000円~)
・屋根葺き替え(1㎡当たり10000円~)

<関連記事>

三田市、格安トタン屋根カバー工事で下地工事

垂木取り付けの様子
今回、三田市で行う屋根リフォーム工事で費用を格安に抑えるためカバー工法を行います。

築40年の既存のトタン屋根下地は、劣化して弱くなっている為、垂木木材を使用して補強していきました。トタン屋根下地の垂木の上から、新しい垂木をビスでしっかりと固定していきます。


野地板貼り
トタン屋根に取り付けた垂木木材の上から、下地用合板を貼っていきます。

下地用合板は屋根の下地材として幅広く使用されているもので、厚みが12ミリと9ミリの2種類ありますが街の屋根屋さん神戸西店では強度の強い12ミリを毎回使用しています。

トタン屋根のカバー工法で、垂木と下地用合板を増し張りすることにより丈夫なトタン屋根下地が出来上がりました。

水切り取り付け
カバー工法をするために取り付けた、トタン屋根下地の端部を板金水切りで隠していきます。

垂木と下地用合板を増し張りすることによって、既存の下地材との間に35ミリのすき間ができてしまうため雨が侵入しないように取り付ける水切りです。ガルバリウム鋼板で出来ている為、錆に強い材質となっております(=^・^=)



三田市、格安トタン屋根リフォーム工事で防水シート貼り

防水シートを貼っている様子
三田市、格安屋根リフォームで大事な防水シートを貼っていきます。

防水シートは下地木材を雨水から守る重要な役割を果たすため、格安工事といえど安物は使いません。屋根リフォーム工事で使用するのは「日新工業カッパ23」でゴムアスルーフィングと呼ばれる耐久性の高い防水シートです。

格安屋根工事は材料費を削るのではなく、自社の職人が屋根工事するから格安になるんですよ(=^・^=)

三田市、格安トタン屋根カバー工法で立平葺き

材料を上げた様子
三田市トタン屋根カバー工法の主役である屋根材を上げていきます。

今回、トタン屋根カバー工法で使用するのは「津熊鋼建・アーカイブ立平333」です。

【立平の特徴】
・ガルバリウム鋼板で出来ているため、錆に強い
・非常に軽量でお家に負担がない
・縦葺き屋根材でジョイントが少ないため雨漏りしにくい
・材料費が安く施工も早いため格安で工事できる

立平を葺いている様子
格安カバー工法で荷上げした立平を片側から順番に葺いていきます。

固定方法はビスを使用して下地用合板にしっかりと固定していきます。立平は非常に軽量なため長さが長くても少人数で施工できるため、人件費も抑えることができ格安になりますね(=^・^=)

立平は雨の音がうるさいようですが、カバー工法でトタン屋根下地を増し張りしている為、雨音は気になりません。

三田市トタン屋根リフォーム工事で棟板金取り付け

棟木取り付け
三田市の屋根リフォーム工事の仕上げとして、棟板金の下地材となる棟木を取り付けていきます。

棟木は雨や湿気で腐りやすく15年程で交換する必要があるため防腐剤入りの棟木を使用すると長持ちしますよ!!

棟板金取り付け
屋根リフォーム工事で取り付けた棟木の上から、棟板金を取り付けていきます。

棟板金は台風などで最も飛散しやすい部分なので、ステンレスのビスを使用してしっかりと固定しました(=^・^=)

三田市トタン屋根リフォーム工事で雨押え板金取り付け

雨押え板金取り付け
屋根リフォーム工事のもう一つの仕上げ工事として、雨押え板金を取り付けていきます。

三田市の屋根リフォーム現場に合うように加工したものを、手慣れた職人が丁寧に取り付けていきます。仕上げ材なので傷がつかないように注意が必要です(>_<)
雨押え板金の取り付け後
屋根リフォーム工事での雨押え板金は、屋根と外壁材が取り合っている部分から雨の侵入を防ぐために取り付けていきます。

既存の外壁材に潜り込ますように取り付けると止水はばっちりです(=^・^=)

三田市、格安トタン屋根カバー工法の終わりに

立平葺き屋根の仕上がり
三田市での格安トタン屋根カバー工法が完了しました!!

40年前の劣化したトタン屋根が、立平をカバー工法することにより見違えりましたね(=^・^=)立平のカラーバリエーションはたくさんあるため、お客様の好みの色が必ず見つかるはずです。

トタン屋根のリフォームをご検討の皆さん、まずは無料見積もりで街の屋根屋さん神戸西店のご提案内容を確認してみてください!


今日も1日お疲れ様でした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

淡路市で屋根カバー工法を行いました。断熱効果の高い屋根カバー工法です。

淡路市屋根カバー工法の施工前の様子
淡路市屋根カバー工法施工後の様子
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドチャコール
築年数
40年
建坪
屋根面積130㎡
保証
15年
工事費用
150万 消費税、足場代含む
施工事例

高砂市で経年劣化したスレート屋根をIG工業ガルテクトにカバー工法しました

劣化したスレート屋根
棟板金を取り付けた様子
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドチャコール
築年数
30年
建坪
屋根面積80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事90万 足場工事14万 消費税込み
施工事例

明石市でスレート屋根と、温水器の乗ったトタン屋根をカバー工法しました

劣化したスレート屋根の様子
カバー工法した金属屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
3階建て
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー・津熊鋼建 アーカイブ立平 ネイビー
築年数
30年
建坪
80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事20万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー工事前のスレート屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は三木市で行った屋根カバー工事の様子をご紹介したいと思います。【屋根カバー工事】既存の屋根材を撤去せず上から新しい屋根材を被せる工事です。葺き替え工事に比べて費用が安く済み、塗装するよりも...........

既存のスレート屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市西区にて、スレート屋根の断熱効果を高める断熱屋根工事をご紹介していきます。既存のスレート屋根の上から、断熱材がしっかりと入った「IG工業スーパーガルテクト」をカバー工法することによ...........

防水シートを貼っている様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は明石市で行ったスレート屋根カバー工法・工事の様子と費用について、ご紹介していきたいと思います。工事費用が葺き替え工事より安く済む、屋根カバー工法・工事は明石市内でも毎月多くのご注文を頂い...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223