オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市西区で雨漏りしていたトタン屋根を修理しました


皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。
今日は神戸市西区でトタン屋根から雨漏りしていたお家の屋根修理を行いましたので、ご紹介していきたいと思います。

既存のトタン屋根は波型のよく目にする波トタンで、神戸市西区では1件屋の物置や駐車場の屋根などに使用されていることが多いですね。

トタン屋根修理工事前の屋根点検でトタン屋根からかなり漏水し、下地材である野地板も腐食していたため既存の波板を撤去し下地とトタン屋根を新しくする葺き替え工事を御提案しました。

神戸市西区でトタン屋根修理スタートです

既存のトタン屋根の様子
既存のトタン屋根の様子です。

雨漏りしてトタン屋根の下地が腐ってしまっている為、既存のトタン屋根を撤去していきます。トタン屋根修理前の状態は固定している釘が錆び付き、軒先部分が全体的に錆びて腐食している状態でした。

腐食した軒先から雨水を吸い込んでしまい、雨漏りしている様子です。トタン屋根は薄い鉄板で作られている為、長年放置しているとこのように錆び付いた部分から雨漏りしてしまうことが多いです。

トタン屋根を撤去した様子
トタン屋根修理でトタン屋根を撤去するとこんな感じでした。

野地板の上に防水シートが貼られていなかったため、軒先の野地板が予想以上に腐食しています。どのような屋根材でも、つなぎ目から侵入してきた雨水を逃がすように設計されている為、防水シートを貼らずに屋根を葺くのはかなり危険です!!

神戸市西区でトタン屋根の修理はよくやっているのですが、野地板がここまで腐食しているのは稀でした、、、このまま上から下地用合板を貼るわけにはいかないので、腐食している既存の野地板を撤去していきます。

神戸市西区トタン屋根修理で野地板を補修します

野地板腐食部分を撤去した様子
トタン屋根修理で腐食していた野地板部分を真っすぐ墨出しして撤去しました。野地板の下地材である垂木は腐食していなかったので再利用します。
撤去する際、木くずが出るので中に置いてある物をビニールシートで養生することが大事ですね(=^・^=)
撤去した野地板部分に下地用合板を貼っている様子
トタン屋根修理で腐食した野地板を撤去した部分に、同じ厚みの下地用合板を捨て貼りしていきます。
こうすることで、既存の野地板と高さがフラットになり施工がしやすく強度も上がります。垂木にめがけて51ミリの木ビスでしっかりと打ち込んでいきます。
既存の野地板の上から下地用合板を貼っている様子
既存の野地板を補修すると今度はその上から下地用合板を全面貼っていきます。

今回使用する下地用合板は厚み12ミリの針葉樹木材で、屋根の下地材として幅広く使用されている商品です。同じく51ミリの木ビスで、既存の垂木にめがけてしっかりと打ち込んでいきます。

下地用合板を増し張りすることで、大切な下地材の強度がかなり上がります!街の屋根屋さん神戸西店は今回のようなトタン屋根修理で葺き替えをする際は良くこのような工法で下地を補強しています。

神戸市西区のトタン屋根修理で防水シートを貼っていきます

防水シートを貼っている様子
トタン屋根修理で葺き替え工事をする際、大事なのがこの防水シートです。
防水シートを貼ることで雨の侵入を完全に遮断し、室内への雨漏りを防ぐことができます。ですから、防水シートを貼った段階でまだ雨漏りしているようでは話になりません。
吹き降りなどの雨対策として、壁際の部分は防水シートを立ち上げて貼ることがポイントです。

トタン屋根修理でガルバリウム鋼板で作られた波板を葺いていきます

鉄板小波を葺いた様子
今回、神戸市西区のトタン屋根修理で使用する屋根材はガルバリウム鋼板で作られた鉄板小波です。
既存の波トタンは厚み0.25ミリのブリキでしたが、今回使用する鉄板小波は厚み0.4ミリのガルバリウム鋼板で作られている為、錆に強く長い耐久年数が期待できます。


波板を葺き終えた様子
固定方法は増し張りして強度を高めた下地用合板にステンレスのビスで固定していきます。
ステンレスのビスを使用することで、以前のように錆びる心配がなく釘と違い引っ張り強度が格段に強いため、街の屋根屋さん神戸西店ではトタン屋根修理をする際に使用するビスは必ずステンレスを使用します。

施工完了後は、1次的に撤去した雨樋を元に戻し、キレイに清掃すると雨漏りしていたトタン屋根修理の完成です。

神戸市西区トタン屋根修理の終わりに

街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
今回の神戸市西区トタン屋根修理では防水シートを貼っていない屋根がいかに危険かという事が分かっていただけたでしょうか?
基本的にお家本体の屋根には必ず防水シートが使用されています。しかし、今回のような物置やガレージ屋根の場合、屋根屋さん以外の方が施工されている場合も多いため、防水シートが貼られていないことがあるようです。

費用を押さえたい」「屋根にお金を掛けたくない」と思い、旦那さんやお知り合いの大工さんにトタン屋根修理を頼まれる方も多いでしょうが、屋根には街の屋根屋さん神戸西店のような専門家がたくさん存在します。

地元業者ならではの安心価格でご対応させていただいてます。屋根、雨漏りの点検・調査・お見積もりは完全無料ですので1度お問合せしてみてくださいね!


同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

三木市で経年劣化した瓦屋根を耐久性の高いルーガに葺き替えました

経年劣化した瓦屋根の様子
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイミュー ルーガ鉄平 色ストーンブラウン
築年数
40年
建坪
120㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事200万 足場工事15万 その他の工事(波板、外壁塗装、軒天)100万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存のゴムシート防水の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は明石市で雨漏りしていた屋上防水の、全面改修工事をご紹介していきたいと思います。以前から、屋上からの雨漏りがひどくお客様はとても悩ばれていましたので、雨漏りを確実に止めるべく塩ビシートを用...........

既存の天窓の水切りの様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区にお住いのK様邸で屋上に取り付けられている天窓の雨漏り修理を行いました。天窓からの雨漏り修理を街の屋根屋さん神戸西店が友好的な修理方法で解決していきます!!<関連記事>・「...........

既存の屋根の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市北区にお住いのY様邸で、カラーベスト屋根のリフォーム工事をご紹介しますね。工事のきっかけとなったのは、Y様邸の裏の家でカバー工法で屋根リフォームをしている際に職人さんが屋根が飛散...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223