オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

神戸市西区でベランダ点検!プロが雨漏り解決の最善策をご提案します


皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。

今日は神戸市西区で行ったベランダ点検をご紹介します。経年劣化によりベランダ床のコンクリートにひび割れが出来ており室内へ雨漏りしていました。雨漏りを確実に解決するためにベランダ点検を行い「ウレタン防水」をご提案しました。

【ベランダ工事でウレタン防水を施工する際の費用】
・10㎡以下のベランダであれば1式で7万円~
・10㎡以上のベランダであれば1㎡3千円~加算されます

ベランダ工事に使用する防水材の種類によって金額は異なりますので、雨漏り無料点検時に専門スタッフから詳しく聞いてくださいね(=^・^=)

神戸市西区のベランダ工事前に点検した時のベランダに落ち葉が溜まっていた様子
【ベランダからの雨漏りが多い理由】
・経年劣化による建物の傾きや施工不良により水が溜まりやすい
・ベランダ上に屋根がない場合、太陽にさらされ劣化スピードが速くなる
・近隣に草木が多い場合、排水溝に落ち葉が溜まり詰まりやすい

他にもベランダからの雨漏りの原因はたくさんありますが、お客様が雨漏りの原因を特定するのは難しいですよね?困ったときは地元業者である街の屋根屋さん神戸西店にご相談ください(=^・^=)

無料でベランダ点検を行い、最善の解決方法をご提案しますよ!!

神戸市西区でベランダ点検 ①ベランダ立ち上がり部分のひび割れ

神戸市西区のベランダ工事前点検でひび割れを発見
神戸市西区でのベランダ点検を行っていきます。

写真に写るのはベランダ床から30センチほど立ち上がっている「立ち上がり」にひび割れが入っている様子です。過去に防水工事を行っているお家でも、経年劣化によりこのようにひび割れが出てきますので放置しないでくださいね(>_<)

「立ち上がり」からの雨漏りは少ないですが放置しておくと広がってきますので要注意です。
神戸市西区でのベランダ点検で立ち上がり部分にひび割れが出来ている様子
今回、神戸市西区で行ったベランダ点検のお家は2か所にベランダが設置されており、両方とも面積の大きいベランダでした。過去に何度か、塗装や防水を施工していたようですが各所に大きなひび割れが出来ています(>_<)

塗装や防水工事を行う際、必ず「そのお家に合った施工方法」というのがあり、誤った施工方法を行うと数年で雨漏りしたり不良個所が出てきてしまいます。

「工事費用」はお客様にとって非常に大事なことですが、安いだけでお家に合っていない工法を行ってしまうと後が大変なんですよね、、、

神戸市西区でベランダ点検 ②ベランダ床のひび割れ

神戸市西区のベランダ工事前点検で土間にひび割れが出来ている様子
ベランダ床の土間にも大きなひび割れが出来ています。

ベランダ点検を行ったことにより、室内への雨漏りの原因はこのひび割れにあるとわかりました。ベランダ床に出来るひび割れは高確率で雨漏りに直結すると言っても過言ではありません。

このような状態を発見した際には、最寄りのホームセンターで「コーキング」を購入し応急処置としてひび割れに塗ってください。どうしても買いに行けない方は街の屋根屋さん神戸西店がベランダ点検時に応急処置を行います(=^・^=)

神戸市西区でベランダ点検をしたベランダの様子
ベランダ点検を行っていると様々な防水材と出会います。

【ベランダ防止に使用されている主な種類】
・ウレタン防水
・シート防水
・FRP防水
・コンクリート素地

お家によって使用されている既存の防水材は異なり、メンテナンスする際は「既存の防水材との相性」が重要となります。ベランダ防水のメンテナンスをご検討の方は必ず専門業者にご相談くださいね!!

神戸市西区でベランダ点検 ③笠木板金からの漏水

神戸市西区のベランダ工事でベランダ手すりから漏水している様子
ベランダ点検で立ち上がり部分に茶色いシミが出来ているのを発見しました。

ベランダや屋上に「パラペット」と呼ばれる腰壁からの漏水を防止するために「笠木」と呼ばれるものがよく取り付けられています。

この茶色いシミは「笠木」と呼ばれる部分の上に施工されていた手摺の柱が原因で漏水していました。


ベランダ手すりから漏水している原因の手すりの根元
写真で指をさす部分が笠木の上に取り付けられていた、手すりの根本です。

経年劣化により笠木の上に水がたまるようになったことから、漏水し今回のような茶色いシミを作っていたようです。

このような場合、コーキングで安価に修理もできますが「笠木の交換」をお勧めします(=^・^=)

神戸市西区でベランダ点検 ③ドレンの詰まり

神戸市西区でのベランダ工事前点検でドレンが詰まっている様子
ベランダにたまった水を排水するための「ドレン」の様子です。

長年の落ち葉や泥により直径6センチほどある排水溝がほとんど塞がっています。ベランダ点検を行ったので分かったことですが、最初は落ち葉に埋もれてドレンの位置すらわからない状態でした(>_<)

配水するためのドレンが詰まってしまうとほぼ確実に雨漏りしますので、日ごろから掃除してあげてくださいね!!

<関連記事>
ベランダ点検でドレンの廻りに水が溜まっている様子
今回、神戸市西区で行ったベランダ点検では2か所のベランダに2つずつドレンが設置されていることが確認できました。

全てのドレンが落ち葉や泥などで詰まっている状態でしたので、とりあえずベランダ点検のついでに落ち葉と泥をある程度掃除してひび割れにコーキングを施工し応急処置しました(=^・^=)

しかし、所詮は応急処置です。長持ちしないことをお客様にご説明して「ベランダのウレタン防水工事」をご提案しご成約頂きました。

ベランダ、屋根、外壁の点検や雨漏り点検は街の屋根屋さん神戸西店にお任せください!!


今日も1日お疲れ様でした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市西区で劣化した屋上に塩ビシート防水を貼りました

古くなったゴムシート防水
新しい塩ビシート防水
工事内容
防水工事
外壁塗装
足場
アパート
使用素材
田島 塩ビシート ビュートップV16
築年数
30年
建坪
180平米
保証
15年
工事費用
防水工事 130万 足場工事15万 消費税込み

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市西区で劣化したカラーベストを差し替えて補修しました

施工前の割れたスレート屋根
差し替えたスレート屋根の様子
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ケイミューコロニアルクアッド ウォルナットブラウン 雨押え板金
築年数
30年
建坪
60坪
保証
3年
工事費用
3万円 消費税込み
施工事例

神戸市西区で劣化した屋上に塩ビシート防水を貼りました

古くなったゴムシート防水
新しい塩ビシート防水
工事内容
防水工事
外壁塗装
足場
アパート
使用素材
田島 塩ビシート ビュートップV16
築年数
30年
建坪
180平米
保証
15年
工事費用
防水工事 130万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市西区で経年劣化したスレート屋根にカバー工法しました

施工前のスレート屋根
施工後の金属屋根
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト フッ素ブラウン
築年数
20年
建坪
120平米
保証
15年
工事費用
屋根工事105万 足場工事15万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市垂水区で行った屋上修理前の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区で行った、屋上修理をご紹介したいと思います。近年では少なくなっていますが、「屋上」に屋根ではなく防水を施工しているお家も少なくありません。屋上に防水施工されているお家は屋根と...........

神戸市中央区にて屋上防水工事前の室内の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市中央区にて屋上防水工事を行った様子をご紹介したいと思います。以前から雨漏りでお悩みだったお客様のために、なるべく費用を抑えた屋上防水工事をご提案し着工いたしました。【お問合せ内容】...........

既存のシート防水の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は三田市にて、経年劣化したベランダのシート防水をメンテナンスしたのでご紹介したいと思います。シート防水は高価なものですが早めにメンテナンスすることで、非常に安く防水工事ができるのでお勧めで...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223