オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

明石市で屋上防水工事を行いました!雨漏りを確実に止める施工方法です


皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。

今日は明石市で雨漏りしていた屋上防水の、全面改修工事をご紹介していきたいと思います。以前から、屋上からの雨漏りがひどくお客様はとても悩ばれていましたので、雨漏りを確実に止めるべく塩ビシートを用いた屋上防水工事を御提案しました。

【建物情報】
・3階建て鉄骨造
・築年数40年
・屋上ゴムシート防水、外壁モルタル壁(雨漏りあり)

【お問合せ内容】
・何年も前から屋上から雨漏りがしています。何度か業者さんに部分的に補修してもらい1時的に雨漏りは止まるのですが、結局また雨漏りします。確実に雨漏りが止まる防水工事を希望です。



明石市屋上防水工事前の様子です

既存のゴムシート防水の様子
3階建ての屋上に使用されていた防水材は、昔ながらのゴムシート防水でした。

近年ではあまり使用されておらず、このようなゴムシート防水から塩ビ防水シートにリフォームされることが多くなってきていますね。

屋上やベランダなどに使用する防水材は、建物の状態や既存の防水層に何を使っているかで変わってきますので、いつでも街の屋根屋さん神戸西店に質問してください!

【住宅で使われる主な防水工事の種類】
・ウレタン防水工事(密着工法と通気工法があります)
・塩ビシート防水工事(密着工法と機械固定工法があります)
・FRP防水工事

※上記の3工法共に劣化がひどくなければ、トップコート塗り替えだけの安価なメンテナンス防水工事が可能です

屋上に水が溜まっている様子
既存のゴムシート防水の上に雨水が溜まっていますね。

屋上の水を外に排水するドレンが詰まっており、上手く排水出来ていない様子です。ドレンの真ん前に手摺の柱も取り付けられている為、あまり良くない設計だと思います、、、

ドレンにゴミが詰まると比較的雨漏りしやすいので要注意ですよ!!
シートが破れている様子
屋上に取り付けられている手摺の柱周りの防水がめくれています。

このような手摺の柱を防水層の上に取り付けるのはあまりよくありません。経年劣化するとどうしてもこのような部分は、はがれやすくなってしまいます。
シートが剥がれている様子
明石市屋上防水の端部の様子です。

ここもドレンとなり外に配水する場所ですが、ドレン周りから漏水している為、既存のゴムシート防水がかなり剥がれてきています。既存のゴムシート防水は密着工法で施工されていたため、建物の伸縮に耐え切れずあちこち剥がれている状態でした。

【御提案工事内容】
・既存手摺の全撤去(この先屋上は使用しないらしいので)
・既存のゴムシート全撤去、下地コンクリート補修
・塩ビ防水シート新設(機械固定工法)


明石市屋上防水でゴムシートを撤去していきます

ゴムシートを撤去していきます
明石市屋上防水工事で、既存のゴムシート防水を撤去していきます。

既存のゴムシート防水は幅1m長さ20mでこのように巻きながら撤去していきます。こうすることでゴミのかさも減り車に積みやすくなりますよね。
ゴムシート撤去後の様子
既存のゴムシート防水はかなり劣化していたため、剥がしやすくあっという間に撤去作業が完了しました。

細かいゴミなどキレイに掃除していき、第一段階はクリアーです!!

明石市屋上防水で下地補修をしていきます

ゴムシート撤去後の様子
今回、明石市で行う屋上防水工事は塩ビシート防水の機械固定工法で、既存のコンクリート下地と新しい塩ビシート防水のすき間に空気層を作る工法です。

しかし、このような端部のパラペット部分には密着工法という、既存のコンクリート下地と塩ビシート防水を直に貼り付ける工法をとるため補修していきます。
立ち上がりにセメントを塗った様子
既存のコンクリート下地は、ひび割れや欠けている箇所が多いためカチオンセメントを使用し表面に塗っていきます。

こうすることで防水工事をする際、既存のコンクリート下地と塩ビシート防水の密着性を高めることができます。
土間の補修をしている様子
屋上の土間もかなりひび割れしている為、カチオンセメントで補修していきます。

このひび割れが雨漏りの原因となっている為、しっかりと補修してから防水工事をすることが大事です。小手を使用してしっかりとひび割れの中まで、カチオンセメントを刷り込んでいきます。
ドレン周りを補修した様子
漏水してコンクリートがボロボロになっていたドレン周りも、カチオンセメントで補修しました。

防水工事完了後、水が溜まらないように少し傾斜をつけることがポイントです!!これで、既存の防水層の撤去と下地補修工事は完了ですね!次回、明石市塩ビシート防水工事の続きをご紹介します。

今日も1日お疲れさまでした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

三木市で経年劣化した瓦屋根を耐久性の高いルーガに葺き替えました

経年劣化した瓦屋根の様子
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイミュー ルーガ鉄平 色ストーンブラウン
築年数
40年
建坪
120㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事200万 足場工事15万 その他の工事(波板、外壁塗装、軒天)100万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み

同じ地域の施工事例

施工事例

明石市でスレート屋根と、温水器の乗ったトタン屋根をカバー工法しました

劣化したスレート屋根の様子
カバー工法した金属屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
3階建て
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー・津熊鋼建 アーカイブ立平 ネイビー
築年数
30年
建坪
80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事20万 消費税込み
施工事例

明石市で台風の影響で飛ばされた波板を交換しました

割れて飛んだ波板
貼り替えた波板
工事内容
台風
使用素材
タキロン ポリカ波板 遮熱カットタイプ
築年数
30年
建坪
20平米
保証
10年
工事費用
6万円 消費税込み
施工事例

明石市で経年劣化した軽量瓦を新建材のルーガ雅に葺き替えました

経年劣化で傷んだ軽量瓦
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
ケイミュー ルーガ雅 モダン・レッド
築年数
45年
建坪
50平米
保証
15年
工事費用
屋根工事98万 足場工事13万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存のトタン屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市西区でトタン屋根から雨漏りしていたお家の屋根修理を行いましたので、ご紹介していきたいと思います。<関連記事>・屋根リフォームのご依頼、ご相談が初めての方へはコチラ>>>既存のトタン...........

既存の天窓の水切りの様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区にお住いのK様邸で屋上に取り付けられている天窓の雨漏り修理を行いました。天窓からの雨漏り修理を街の屋根屋さん神戸西店が友好的な修理方法で解決していきます!!<関連記事>・「...........

既存の屋根の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市北区にお住いのY様邸で、カラーベスト屋根のリフォーム工事をご紹介しますね。工事のきっかけとなったのは、Y様邸の裏の家でカバー工法で屋根リフォームをしている際に職人さんが屋根が飛散...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223