オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

神戸市西区で戸袋からの雨漏り修理!庇屋根を新設し雨漏り解決です


皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。

今日は神戸市西区で行った、戸袋からの雨漏り修理についてご紹介していきたいと思います。雨戸を収納するための「戸袋」から雨漏りする原因とは何でしょうか?修理方法も含めてご紹介していきますね(=^・^=)

神戸市西区にお住いの方も、雨漏りで悩んでおられる方がいると思います。屋根以外の雨漏りもキッチリと解決しますので、雨漏り修理は街の屋根屋さん神戸西店にお任せください!!


施工前の戸袋の様子
神戸市西区、既存の戸袋の様子です。

【建物の状況】
建物が増築されていることにより、戸袋の全容が見えていないですね、、、どのようになっているかというと、2階建て木造住宅の低層部分の外壁に増築したスレート屋根が合体しているのです。

【雨漏りの原因】
増築したスレート屋根と、既存の外壁は引っ付いている為隙間はありませんが、雨戸の部分だけ開閉できるように屋根と10センチほど隙間が出来ています。隙間の下は当然室内、、、雨漏りして当たり前の構造になっているんですね(>_<)

【お客様の要望】
神戸市西区のお客様は「この雨戸を活かして雨漏り修理してほしい」という事でしたので、ご希望に添う戸袋の雨漏り修理を行いました!!

神戸市西区の戸袋雨漏り修理・庇屋根 ①庇屋根の下地取り付け

戸袋の上に下地木材を取り付けた様子
戸袋と雨戸からの雨漏りを修理するために、まずは木材を使用して庇屋根の下地を作っていきます。

戸袋・雨戸の上に屋根下地を取り付け、吹き降り対策として側面にも下地材を取り付けました。この下地材の上から、ポリカ波板を貼り付け建物のすき間に雨が当たらないようにする作戦です(=^・^=)
下地材に防腐剤を塗った様子
戸袋・雨戸に取り付けた下地材は木製なので、将来的に腐らないよう防腐剤を塗っていきます。

濃い目の色に塗ることで、既存の雨戸と合いますよね?これは僕の勝手なセンスですけど、、、(笑)
下地木材をむらなく防腐剤で無理こむと、戸袋・雨戸からの雨漏り修理をする工事に必要な、ポリカ波板の屋根下地は完成です。

神戸市西区の戸袋雨漏り修理・庇屋根 ②雨押え板金取り付け

雨押え板金を取り付けた様子
戸袋・雨戸からの雨漏り修理で、既存の建物と増築したスレート屋根との間に出来た10センチのすき間を埋めるため、雨押え板金を取り付けていきます。

雨押え板金とは屋根と外壁の取り合い部分から、雨が侵入しないように取り付ける仕上げ材で屋根と外壁にビスで固定して取り付ける板金材です。

しかし、今回の戸袋・雨戸からの雨漏り修理では「既存の雨戸を活かしたい」が前提ですので外壁(雨戸)には固定せず開閉できるように取り付けました。

神戸市西区の戸袋雨漏り修理・庇屋根 ③ポリカ波板取り付け

波板を貼った様子
戸袋・雨戸からの雨漏り修理で取り付けた雨押え板金だけでは止水は出来ない為、防腐剤を塗った下地木材にポリカ波板を貼っていきます。

台風などの強風で飛散しないように、ビスでしっかりと固定していきます。屋根、側面共にポリカ波板を貼ることにより雨風をしのぎつつ、太陽の光を取り込むことができます(=^・^=)

神戸市西区の戸袋雨漏り修理 ④野地板貼り

戸袋に野地板を貼っている様子
既存の外壁と増築した屋根との取り合いには、もう一つ戸袋・雨戸が取り付けられておりここからも雨漏りしていました。この部分の戸袋・雨戸は必要ないと仰っていたので、費用を抑えるためにポリカ波板は新設せず板金を貼って塞いでいきます。

写真に写る木材は板金を貼るための下地材です。
材質は厚み12ミリの針葉樹木材で、屋根の下地材としても幅広く使用されている商品です。

神戸市西区の戸袋雨漏り修理 ⑤板金貼り

戸袋に板金を貼った様子
戸袋・雨戸の雨漏り修理で下地用合板を取り付けた上から、ガルバリウム鋼板の板金材を貼っていきます。

ガルバリウム鋼板とは鉄・アルミ・亜鉛合金を混ぜて作られたもので、錆に強く耐久性の高い板金材です。屋根や外壁の建材としても幅広く使用されており街の屋根屋さん神戸西店でも一押しの材料です(=^・^=)


この部分は既存の戸袋・雨戸の開閉は不要なため、板金材で建物との隙間を完全にふさぐことにより雨漏りを解決することができました。

神戸市西区の戸袋雨漏り修理完了

雨漏り修理が完了した様子
神戸市西区の戸袋雨漏り修理が完了しました。

お客様のご要望を活かしたうえで、費用を最低限に抑えるため手前の戸袋・雨戸は「庇屋根新設・雨押え取り付け」もう一か所の戸袋・雨戸は「板金貼り」で今回の雨漏りを完全に止めることができました!!

見た目も茶色で統一することにより、建物のバランスを保つことができましたね(=^・^=)
街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
今回の神戸市西区の雨漏り修理箇所は「戸袋・雨戸」と少し珍しいケースでしたね。

このようなどこに頼んでいいかわかりにくい雨漏り事案でも、街の屋根屋さん神戸西店は確実で安価な雨漏り修理方法をご提案できます。今回と同じようなケースは少ないでしょうが、困ったときは街の屋根屋さん神戸西店にお問合せくださいね!!

【戸袋・雨戸の雨漏り修理費用】
・庇屋根新設(下地工事・下地塗装工事・波板貼り)5万円
・雨押え板金(雨戸2か所・板金貼り)2万円


今日も1日お疲れ様でした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

三木市で経年劣化した瓦屋根を耐久性の高いルーガに葺き替えました

経年劣化した瓦屋根の様子
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイミュー ルーガ鉄平 色ストーンブラウン
築年数
40年
建坪
120㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事200万 足場工事15万 その他の工事(波板、外壁塗装、軒天)100万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市西区で劣化したカラーベストを差し替えて補修しました

施工前の割れたスレート屋根
差し替えたスレート屋根の様子
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ケイミューコロニアルクアッド ウォルナットブラウン 雨押え板金
築年数
30年
建坪
60坪
保証
3年
工事費用
3万円 消費税込み
施工事例

神戸市西区で劣化した屋上に塩ビシート防水を貼りました

古くなったゴムシート防水
新しい塩ビシート防水
工事内容
防水工事
外壁塗装
足場
アパート
使用素材
田島 塩ビシート ビュートップV16
築年数
30年
建坪
180平米
保証
15年
工事費用
防水工事 130万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市西区で経年劣化したスレート屋根にカバー工法しました

施工前のスレート屋根
施工後の金属屋根
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト フッ素ブラウン
築年数
20年
建坪
120平米
保証
15年
工事費用
屋根工事105万 足場工事15万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市垂水区で行った屋根修理前のカラーベスト屋根の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根やさん神戸西店です。今日は神戸市垂水区で行った屋根修理の様子をご紹介したいと思います。【神戸市垂水区で行った屋根修理の内容】・傾斜の緩い屋根に葺かれていた「カラーベスト」の上からのカバー工法です。傾斜の緩い屋根...........

神戸市中央区にて屋上防水工事前の室内の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市中央区にて屋上防水工事を行った様子をご紹介したいと思います。以前から雨漏りでお悩みだったお客様のために、なるべく費用を抑えた屋上防水工事をご提案し着工いたしました。【お問合せ内容】...........

淡路市で雨漏り修理前のベランダ床の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は淡路市で行った雨漏り修理の様子をご紹介したいと思います。以前から1階部分への雨漏りで悩まれていた淡路市にお住いのS様からのご依頼です。【ご依頼内容】・3年前から1階部分の窓枠の上から水が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223