オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

明石市で屋根リフォーム!スレート屋根を補修して塗装しました。


皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。
今日はスレート屋根のリフォーム工事の様子をご紹介します。明石市にお住いのH様邸で経年劣化して撥水機能が低下したスレート屋根をリフォームしました。屋根のリフォーム内容は棟板金の交換とスレート屋根の塗装です。
スレート屋根は15年ほど経過すると表面の撥水機能が低下してしまい、雨漏りの原因となるため何らかのリフォーム工事が必要となってきます。
まずは皆さんも屋根リフォーム前に、ご自宅の屋根の点検調査を街の屋根屋さん神戸西店にご依頼ください。

屋根リフォームで棟板金を交換します

棟板金が浮いている様子
これは棟板金が浮き上がっている様子です。
棟板金は屋根と屋根の接合部分から雨が入らないように取り付けられている仕上げ材で、スレート屋根や金属屋根にはほとんど取り付けられています。
しかし経年劣化によりこのように浮き上がってくるので、事前に点検し棟板金を交換するリフォーム工事が必用となってきます。

屋根リフォームで屋根塗装していきます

棟板金を取り付けた様子
棟板金を新しく取り付けたら、屋根塗装をしていきます。
今回の屋根は4面寄棟のスレート屋根で、13年前に屋根リフォームで塗装したそうですが既に撥水機能が完全になくなり屋根全体に粉が吹いてしまっています。
放置しておくと苔が繁殖したり、ひび割れができてしまい雨漏りに繋がることがあるので定期的に屋根をリフォームすることはとても大事なことなんですよ。



屋根を洗浄している様子
既存のスレート屋根を高圧洗浄機で洗っていきます。
屋根は毎日のように太陽や雨風にさらされている為、苔や汚れがたくさん付着しています。
既存の塗膜が剥がれている箇所もあるので、屋根リフォーム前に洗い落としていきます。

屋根を高圧洗浄している様子
高圧洗浄機はかなりの威力があるため、なかなか取れない汚れもキレイに落ちます。
しかし威力が強いためひび割れしている所などに高圧洗浄してしまうと悪化する恐れがあるので要注意です。
洗浄機の強弱を利用して洗浄していくことがポイントですね。
下塗りをしている様子
洗浄して1日乾かすと、下塗り材のエポラ塗り替え遮熱プライマーを塗っていきます。
プライマーとはシーラーとも呼ばれている塗料の密着性を高める材料で、今回のような屋根・外壁の塗装やベランダ防水にも使用されている商品です。
使用する塗料によって下塗り材も変わってくるのでメーカー指定の下塗り材を使用することをお勧めします。屋根リフォームや外壁リフォームでは欠かせない材料ですね。

屋根リフォームをする際、下塗り材を塗らずに塗装すると2~3年で塗膜が剥がれてくるので要注意です!!
中塗りしている様子
先ほど塗ったプライマーが乾いたら中塗りを塗っていきます。
今回屋根リフォームで使用する塗料は、nittokuのパラサーモNです。材質は2液型弱溶剤ウレタン樹脂遮熱塗料で多機能遮熱の省エネ塗料です。
2階の部屋が暑い!!という方にはお勧めの塗料材ですね。

屋根塗装の一般的な耐久性は8年程度なので、屋根リフォームで長い耐久性を求めている方には屋根のカバー工法をお勧めしています。

<関連記事>
上塗りしている様子
中塗りが乾くと上塗りをして仕上げていきます。
屋根リフォームで塗装する場合は基本的に下塗り>中塗り>上塗りの3階塗りです。
どれか1つでも手を抜いてしまうと2~3年で塗料が剥がれてしまうので、施工時にはこのような工程写真を複数撮影し工事完了後にお客様にお渡しすることで安心していただけるかと思います。

屋根リフォーム完了です!!

上塗り完了の様子
遮熱性の塗料を使用した屋根リフォームの完成です!!
浮き上がっていた棟板金を交換することにより、先々の飛散する心配をなくして、屋根塗装することにより屋根の撥水機能を取り戻すことができました。
スレート屋根のジョイント部分もカッターで塗膜を縁切りすることで、将来的な雨漏りの不安要素も軽減します。


スレート屋根リフォームには今回のような塗装・カバー工法・葺き替え・部分補修など様々な方法がありますので、まずは1度街の屋根屋さん神戸西店にお問合せくださいね!

今日も1日お疲れさまでした!!

同じ地域の施工事例

施工事例

明石市でスレート屋根と、温水器の乗ったトタン屋根をカバー工法しました

劣化したスレート屋根の様子
カバー工法した金属屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
3階建て
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー・津熊鋼建 アーカイブ立平 ネイビー
築年数
30年
建坪
80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事20万 消費税込み
施工事例

明石市で台風の影響で飛ばされた波板を交換しました

割れて飛んだ波板
貼り替えた波板
工事内容
台風
使用素材
タキロン ポリカ波板 遮熱カットタイプ
築年数
30年
建坪
20平米
保証
10年
工事費用
6万円 消費税込み
施工事例

明石市で経年劣化した軽量瓦を新建材のルーガ雅に葺き替えました

経年劣化で傷んだ軽量瓦
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
ケイミュー ルーガ雅 モダン・レッド
築年数
45年
建坪
50平米
保証
15年
工事費用
屋根工事98万 足場工事13万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存の屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市須磨区で行った屋根リフォームの様子をご紹介したいと思います。経年劣化して色あせた屋根の塗装工事に伴い、強風被害にあいやすい棟板金を交換しました。【建物情報】・2階建て木造住宅・築年...........

既存の屋根の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市北区にお住いのY様邸で、カラーベスト屋根のリフォーム工事をご紹介しますね。工事のきっかけとなったのは、Y様邸の裏の家でカバー工法で屋根リフォームをしている際に職人さんが屋根が飛散...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223