オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市長田区で雨漏り点検!プロが診断する雨漏りの原因箇所は屋上か?外壁か?


皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。
今日は神戸市長田区にお住いのK様より「引っ越してきたばかりですが、3階の部屋の天井に何か所か雨漏りして天井が腐っています。屋上か外壁どちらが原因かわからないので1度雨漏り点検をお願いします」とお問合せいただきました。

雨漏り無料点検・調査のプロである街の屋根屋さん神戸西店が神戸市長田区に向かいます!!

<関連記事>

今回のお家は3階建ての鉄骨造で、屋上はコンクリート防水で外壁はALCに塗装をしている建物でした。街の屋根屋さん神戸西店が室内から屋上・外壁までキッチリと雨漏り点検・調査を行っていきます。

室内の雨漏り点検・調査を行います

室内の天井が剥がれている様子
3階の部屋に到着しました。
窓際の天井の1部が雨漏りで剥がれ落ちています。鉄骨造なので柱や骨組みが腐るまでにかなり時間は掛かりますが、内装に使用されているボードやクロスは雨漏りにとても弱いです。
せっかく物件購入されたK様のためにも雨漏りの原因を突き止め、最適な雨漏り修理プランを御提案させていただきますね!

鉄骨が濡れている様子
天井のボードが剥がれたところを覗いてみました。
骨組みである鉄骨がむき出しになっており、雨漏りのせいで黒くカビが生えてきています。
この状態ではいくら内装を修理してもお金がもったいないですよね、、、
外部からの雨漏りは確実ですが、原因箇所はまだ分かりません。
縦柱に雨シミが出来ている様子
鉄骨の縦柱に覆われている石膏ボードが雨漏りによりシミが出来ています。
室内に使われている石膏ボードは防水加工されていないので、雨漏りを放置しているとボロボロに腐ってしまうんです。
こうなる前に住いの点検・調査を検討してみてくださいね!
天井にカビが生えている様子
別の3階の部屋に来ました。
ここも雨漏りが原因で天井にカビが繁殖しています。かなり広範囲なので、最近できた雨漏りの後ではなく数年前から雨漏りしていると考えれます。どんな建物でも経年劣化により劣化するものです。特に屋根、外壁は毎日のように雨・風・太陽にさらされているので、10年に1度くらいは専門業者に点検・調査をしてもらってくださいね!!

街の屋根屋さん神戸西店では細かい雨漏りの点検・調査を行いお客様に寄り添ったリフォームプランを全て無料で御提案させていただいてます。

雨漏りは築かないうちに発生していることも少なくありません!!




屋上の雨漏り点検・調査を行っていきます

屋上の様子
雨漏りの原因箇所を特定するため屋上に上がってきました!!
今回の屋上の防水層はコンクリート素地です。周りにアルミの手すりが設けられており、手すり柱の根元にコンクリートのブロック基礎が取り付けられています。
新築当時から屋上に関しては1度もメンテナンスした形跡はなく、コンクリートのジョイントには伸縮目地が取り付けられていますが雨漏りの原因はどこでしょうか??
防水層にひび割れが出来ている様子
コンクリート素地の屋上にはこのようなひび割れがたくさんできていました。
地震でもこのような状態になることは多いですが、経年劣化でも放置しているとひび割れは出来てきます。
表面的なひび割れ(ヘアークラック)の場合、雨漏れすることは考えにくいですが、中までひび割れしていると確実に雨漏れしてしまいます。
防水層にひび割れができている様子
このひび割れは距離も長く深いひび割れです。
専用の玉突きの棒で土間を叩いて音の違いでひび割れの深さを判断していきます。
このような深いひび割れが複数あることから、今回の雨漏りは屋上の土間が原因と考えれます。
ドレンの様子
これは屋上の雨水を排水するためのドレンです。
見たところストレーナー(落ち葉除け)が取り付けられており詰まっている様子はありません。建物の周りに草木が多い地域では、ドレン周りや雨樋の中に落ち葉が詰まりオーバーフローすることも少なくありません。
雨樋に落ち葉が頻繁に詰まる地域では、雨漏りの点検・調査をした際、落ち葉除けネットの取り付けをお勧めしています。

外壁からの雨漏りは建物の構造によって様々です

外壁の様子
外壁には目立ったひび割れが特に見当たらず、ALCのジョイント部分に散水検査で水を流してみましたが雨漏りはしませんでした。
外壁に出来ているひび割れから雨漏りするケースもありますが、屋根や屋上に比べると確率は低いです。しかしサッシの周りや、今回の建物のように軒が出ておらず外壁に雨が当たる機会が多い建物では外壁からの雨漏りリスクは高くなるので、定期的な点検調査を検討してくださいね!!

雨漏り点検・調査のまとめ

伸縮目地が剥がれている様子
今回の雨漏り点検・調査で屋上が全体的に雨漏りを引き起こしている原因というのが分かりましたね。
・土間に入った深いひび割れ
・伸縮目地の剥がれ
大きくこの2点だけです!!

これだけで?と思われる方もいるでしょうが、雨漏りの原因は意外と単純なんです。

今回ご提案させていただく雨漏りの補修工事は2パターン!!

どのような工法かは、上の2つにリンクを貼り付けているので是非1ど目を通して下さいね。

最後にベランダ・屋上に防水されている方へ防水の種類をご紹介しておきます!!

雨漏りの点検・調査は街の屋根屋さん神戸西店にお任せください!!
今日も1日お疲れさまでした!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

劣化して傷んでいるトタン屋根

今回ご依頼くださったT様カバー工法でのご成約をいただきました。数年前からの雨漏りで非常に悩んでおられ、何度もブルーシートを掛けて応急処置をしてきたそうです。知り合いの大工さんに頼んでコーキング処理などもされたみたいですが、雨漏りは止まらず専...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223