オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

神戸市垂水区で屋根工事!カバー工法で長期保証の屋根工事です


皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。

今日は神戸市垂水区にて長期保証の屋根工事をご紹介したいと思います。経年劣化したスレート屋根の上からカバー工法でIG工業のスーパーガルテクトを葺きました!屋根塗装より費用は高くなりますが、長期保証が出せる1度きりの屋根工事です。

【建物情報】
・2階建て木造住宅(スレート屋根葺き)
・築年数30年
・10年前に屋根塗装の経験あり(雨漏りなし)

【お問合せ内容】
・中古で購入し引っ越してきて5年になりますが、屋根と外壁の色あせが気になります。10年前に屋根と外壁を塗装しているみたいですが、再塗装のお見積もりをお願いしたいです。耐久性の長い屋根・外壁工事を希望しています。

屋根工事前点検をさせていただき、お客様が長い耐久性を求められていたので、屋根工事は塗装ではなくカバー工法をすることになりました。外壁は再塗装です(=^・^=)



神戸市垂水区での屋根工事前点検の様子

既存のスレート屋根の様子
神戸市垂水区で屋根工事する既存の屋根材はカラーベスト(スレート屋根)でした。

10年前に塗装していたようですが全体的に色あせがひどいですね、、、屋根塗装は比較的、少額で屋根工事ができますが長期保証は見込めません。7~8年くらいで撥水機能がなくなりこのように色あせしてきます。

スレート屋根の屋根工事をする際はカバー工法・葺き替え・塗装の選択肢があるため、ご自身の屋根を何年もたせたいかで判断してくざさいね(=^・^=)

<関連記事>
棟板金が浮き上がっている様子
屋根と屋根の接合部分に取り付けられている棟板金の様子です。屋根工事で良く修理する部分です。

固定釘が経年劣化により抜けてしまい棟板金が浮いている様子です。放置していると飛散することが多いので要注意ですね。


苔が繁殖している様子
屋根に苔が繁殖している様子です。

屋根の撥水機能がなくなってしまうと、このように苔が繁殖してきます。ひどくなると雨を吸い込み雨漏れしてしまうので早めの屋根工事が必要です。

長期保証の屋根工事カバー工法で防水シート貼り

既存の棟板金を撤去した様子
長期保証である屋根カバー工事を始めていきます!!

まずは既存の棟板金を撤去して屋根に段差がないようにしていきます。既存の棟板金は屋根裏の湿気を逃がすための換気棟が付いていました。換気棟も屋根カバー工法にて新しく取り付けさせていただきます。
防水シートを貼っている様子
ここから屋根工事で長期保証を出すための大事な防水シートを貼っていきます。

使用するのは日新工業カッパ23です。市販されているアスファルトルーフィングに比べて耐久性が高く強度の強い防水シートです。

防水シートは幅1m長さ20mが基本的なサイズです。
防水シートを貼り終えた様子
防水シートは水の流れに逆らわないように下から10センチずつ重ねて貼っていきます。

屋根カバー工法をする際は粘着式の防水シートを使用することが多いです。

神戸市垂水区の屋根工事でIG工業のスーパーガルテク葺き

ガルテクトを葺いている様子
長期保証のIG工業スーパーガルテクトを今回の屋根工事で使用しました。
近年スレート屋根のカバー工法では多くの屋根工事現場で使用されている人気の商品です。

【スーパーガルテクトの特徴】
・ガルバリウム鋼板で作られている為、錆に強く割れない
・断熱材が取り付けられている為、お家への断熱効果が高い
・スレート屋根よりも軽量で重さは4分の1
・台風、地震に強い設計になっている
・メーカーの長期保証付き



ガルテクトを葺いている様子
屋根材も防水シートと同じく下から順番に葺いていきます。端部は電動丸ノコで切断してなるべく隙間なく葺いていくのがポイントです!

切断時に出る鉄粉で屋根材を傷つけないように工夫して屋根工事を進めていきます。
ガルテクトを葺き終えた様子
神戸市垂水区の屋根カバー工事でスーパーガルテクトを全て葺き上げました。

屋根材の固定方法も釘ではなくビスを使用することで長期保証の屋根工事が実現できます(=^・^=)

長期保証の屋根カバー工法で棟板金取り付け

棟木を取り付けている様子
葺き終えた屋根材の仕上げ作業に入ります。

写真に写っている木材は棟板金を固定するための棟木と呼ばれるものです。屋根材の上から75ミリのビスを使用して既存の野地板までしっかりと打ち込んで固定します。
棟板金を取り付けている様子
屋根工事で取り付けた棟木の上から棟板金を被せていきます。棟板金も屋根材と同じくガルバリウム鋼板で出来ており、錆に強く長い耐久性が期待できる商品です。

釘ではなくビスで固定することにより強度を高めます。
換気棟を取り付けた様子
屋根裏の湿気や熱気を外に逃がすための換気棟も取り付けました。

換気棟だけを新たに取り付ける屋根工事もできますので、屋根裏の湿気や熱気が気になる方はお気軽にご相談くださいね(=^・^=)

神戸市垂水区での長期保証屋根工事の終わりに

屋根仕上がりの様子
神戸市垂水区での長期保証の屋根工事はいかがでしたか?

屋根工事と言っても様々な工法や材料があるため難しく感じる方も少なくないと思います。街の屋根屋さん神戸西店ではそのようなお客様に出来るだけわかりやすく最適な屋根工事を御提案するために、まずは住いの無料点検をお勧めしています。

業歴15年のベテランスタッフがお客様の納得いく長期保証の屋根工事を御提案させていただきますので、これからもよろしくお願いします。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

淡路市で屋根カバー工法を行いました。断熱効果の高い屋根カバー工法です。

淡路市屋根カバー工法の施工前の様子
淡路市屋根カバー工法施工後の様子
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドチャコール
築年数
40年
建坪
屋根面積130㎡
保証
15年
工事費用
150万 消費税、足場代含む
施工事例

高砂市で経年劣化したスレート屋根をIG工業ガルテクトにカバー工法しました

劣化したスレート屋根
棟板金を取り付けた様子
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドチャコール
築年数
30年
建坪
屋根面積80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事90万 足場工事14万 消費税込み
施工事例

明石市でスレート屋根と、温水器の乗ったトタン屋根をカバー工法しました

劣化したスレート屋根の様子
カバー工法した金属屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
3階建て
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー・津熊鋼建 アーカイブ立平 ネイビー
築年数
30年
建坪
80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事20万 消費税込み

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区でベランダ上にあるトタン屋根が錆びていたので板金を貼りました

ベランダ上のトタン屋根の様子
工事完了後のベランダ屋根の様子
工事内容
雨漏り修理
足場
使用素材
津熊鋼建 アーカイブ立平333 月星カラーブラウン パナソニックPC50新茶
築年数
40年
建坪
ベランダ屋根7m×1m 破風板9m 雨樋7m
保証
10年
工事費用
ベランダ屋根・破風板・雨樋 一式 18万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市垂水区で行った屋根修理前のカラーベスト屋根の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根やさん神戸西店です。今日は神戸市垂水区で行った屋根修理の様子をご紹介したいと思います。【神戸市垂水区で行った屋根修理の内容】・傾斜の緩い屋根に葺かれていた「カラーベスト」の上からのカバー工法です。傾斜の緩い屋根...........

屋根カバー工事前のスレート屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は三木市で行った屋根カバー工事の様子をご紹介したいと思います。【屋根カバー工事】既存の屋根材を撤去せず上から新しい屋根材を被せる工事です。葺き替え工事に比べて費用が安く済み、塗装するよりも...........

工事前のトタン屋根

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は三田市にて格安なトタン屋根リフォームをご紹介していきたいと思います。既存のトタン屋根の上から、下地を新設して「津熊鋼建・アーカイブ立平」を葺きました。下地と屋根の強度をしっかりと高めつつ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223