オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

神戸市須磨区で屋根点検!!経年劣化したS瓦の弱点とは?


皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。
今日は神戸市須磨区にお住いのM様邸でS瓦葺きの屋根を点検・調査してきました。築35年の2階建て木造住宅で、屋根は1度もメンテナンスしたことがなかったそうです。

普段下から見てもあまり状態が分からないですから、どうしても関心がいかず放置してしまいますよね、、、
特に瓦屋根を葺かれているお客様は、メンテナンスしなくていいと既存の業者さんに言われていることが多く経年劣化して状態が悪くなっているのを見落としがちです。
知らないうちに瓦屋根から雨漏りしてしまい、内装工事までしないといけないという話も少なくありません。

街の屋根屋さん神戸西店ではそんなお客様に1人でも多く、屋根の大事さを理解してもらうために日々、屋根の点検・調査を実施しています。

S瓦葺きの屋根。色あせはしなくとも劣化はします

既存のS瓦の様子
今回の既存屋根材は釉薬瓦のS型です。
洋風の雰囲気を持った瓦屋根で、神戸市内でもたくさん使用されている瓦屋根です。屋根の形状は4面の寄棟で、4隅に棟瓦が取り付けられています。
この棟瓦には漆喰と呼ばれる白いセメントのようなものが使用されており、吹き降りなどの雨の侵入を防いでいるのですが、経年劣化で真っ先に劣化するのはこの漆喰です!!

瓦屋根に使用されている漆喰は小まめに点検・調査をしてください

漆喰の様子
この真ん中に見える白いものが屋根瓦に使用されている漆喰です。
少し穴が開いているようにも見えますよね。漆喰は棟瓦の中にある土の上から厚み15ミリ程度で塗られていますが、10年も経過すると黒くカビが生えてきて放置するとこのように割れてきます。
漆喰が剥がれている様子
これは漆喰が完全に剥がれ落ちて、屋根瓦も転がっている様子です。
漆喰が剥がれてしまうと雨が降った時に中の土がどんどんと流れ落ちてしまい、場合によっては雨漏りすることもあります。さらに棟際で小さくカットして使用されている瓦屋根もこのように転がり落ちてしまい、落下して2次災害になりかねません。
第3者を屋根瓦による事故に巻き込まない為にも、早めの点検・調査をしてくださいね!!
台風被害で漆喰が剥がれ落ちた様子 火災保険適応
この部分も漆喰が剥がれて、土が流れ完全に屋根の中が見えていますね。
これでは雨も入りたい放題ですからとりあえずブルーシートをかぶせておきました、、、
漆喰の劣化は表面からの経年劣化もありますが、棟瓦のジョイント部分から雨がしみ込んで中の土から腐食してしまうケースも多いです。

<補修方法>
漆喰の打ち替え(1m当たり3000円~)※表面的な劣化の場合のみ可能です
棟瓦の積み替え(1m当たり10000円~)※中の土に水がまわっている場合

瓦屋根は経年劣化でズレてきます

瓦屋根がズレてきている様子
昔の瓦屋根は基本的に釘固定されていません。
ですから、地震や台風などの影響で徐々に下へとズレてくるんです。瓦屋根が経年劣化によりズレて隙間ができることで、雨が侵入し雨漏りの原因となります。

<補修方法>
瓦屋根のズレ調整(1㎡当たり1000円~)※瓦を1枚1枚上に差し上げていきます
瓦屋根のラバーロック(1㎡当たり1500円~)※瓦屋根のジョイント部分にコーキングを打ちます
S瓦屋根の全体の様子
これまでご紹介してきた屋根の状態は実際に昇ってみないと中々分かりませんよね。

街の屋根屋さん神戸西店ではこのような経年劣化した屋根の点検・調査を無料で実施しており、点検・調査後は撮影した写真と複数の屋根修理のお見積もりをお客様にお渡ししています。

お客様が理解できるように細かく説明もさせていただきますので、屋根の点検・調査は街の屋根屋さん神戸西店にお任せください!!

今日も1日お疲れさまでした!!


同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市須磨区で劣化した瓦屋根を金属屋根に葺き替えしました

40年経過した瓦屋根の様子
金属屋根に葺き替えた様子
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドグリーン
築年数
40年
建坪
58平米
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事12万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市で行ったアスベスト含有屋根材の撤去処分前の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市で行った「アスベスト含有屋根材の撤去、処分」についてご紹介したいと思います。【皆さんもご存じのアスベストとは?】・アスベストは天然に産する繊維状の鉱物で「石綿」とも呼ばれていますね...........

神戸市北区で行った波板交換前の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市北区で行った波板交換の様子をご紹介したいと思います。既存の波板はブリキで出来ている金属波板で、長年メンテナンスされてなかったので錆がひどく穴が開きそうな状態でした(>_<...........

神戸市垂水区で行った屋根修理前のカラーベスト屋根の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根やさん神戸西店です。今日は神戸市垂水区で行った屋根修理の様子をご紹介したいと思います。【神戸市垂水区で行った屋根修理の内容】・傾斜の緩い屋根に葺かれていた「カラーベスト」の上からのカバー工法です。傾斜の緩い屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223