オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました


工事のきっかけ

今回のきっかけは、雨漏りのため瓦屋根を補修するために足場を組んで作業を進めていたところ、弊社の職人から雨樋に雨水がかなりたまっていると指摘を受けたのが始まりです。
現場に駆け付け確認したところ、雨が降ってから2日も経っているにも関わらずがっつりと雨水が残っていました。
樋の受け金具が劣化し上手く水が流れていなかったため、交換を御提案させていただきました。

神戸市垂水区 雨樋交換,雨漏り修理,足場

ビフォーアフター

before
経年劣化した雨樋の様子
horizontal
after
新設した雨樋の様子

工事基本情報

施工内容
雨樋交換,雨漏り修理,足場
施工期間
1日
使用材料
パナソニック アイアン丸105
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
建坪
雨樋30m
ハウスメーカー

屋根工事中に点検した雨樋の様子です

受け金具が劣化で下がっている様子
これは既存の雨樋の写真です。
雨樋を受けて固定している金具が経年劣化により少しお辞儀しているのがわかるでしょうか?金具全体が劣化してお辞儀している為、雨樋の真ん中のほうが下がっています。本来雨樋の真ん中は水上になるので1番高さが高くないといけません。
ここに雨が降るたびに雨が溜まり、豪雨の時にはここから雨が溢れるときもあったそうです。
固定している針金が切れている様子
写真に写っているのは古い集水器(雨水を集めてパイプに流すもの)と金具の上に乗っている雨樋を針金で固定している様子です。しかし本来つながって固定している針金が途中で切れてしまっています。
昔の固定方法は金具に鉄や銅の針金を使い固定しているのですが、経年劣化により切れてしまっているんです。これでは固定されているとはいえず、強風で飛ばされてしまう危険性がありますよね、、、
色が変色し汚くなった雨樋
これは古い集水器です。
屋根から雨樋に流れてきた雨水を地面に向かて取り付けられている竪樋」(パイプ)に流す大事な役割を果たしています。よくこの集水器に落ち葉や土が詰まって溢れているお家も少なくありません。
家の周りに草木が多いお家には雨樋に後付けできる落ち葉除けネットがお勧めです。

既存の雨樋を撤去していきます

撤去後の雨樋の様子
雨樋を交換するため既存の雨樋と受け金具を撤去していきます。
今回の受け金具は金具自体が釘と一体化しているものでしたので、バールを使用し取り外していきます。バールを使用する際、既存の破風板が傷付かないように布や木材を当てながら作業していきます。
既存の竪樋(パイプ)は、今回は交換しないので上手く集水器を外し残しておきます。

軒の受け金具を取り付けていきます

勾配をとるために糸を張っている様子
次は雨樋を固定するための受け金具を取り付けていきます。
屋根から流れてきた雨水が集水器にちゃんと集まるように、水下と水上に受け金具を取り付け、糸を張ってそれに合わして固定していきます。
軒の受け金具を取り付けた様子
金具の数は元々付いていた数と同じだけ取り付け、ビスを使用し表面のモルタルの奥にある木材にしっかりと固定していきます。

半丸樋を取り付けていきます

雨樋取り付け途中の様子
金具を付け終わると、雨樋を取り付けていきます。
今回使用するのはパナソニックのアイアン丸105。一般住宅で良く使われている商品で、瓦屋根にはよく似合う和風の雨樋です。必要な長さに電動のグラインダーで切断し取り付けていきます。
取り付ける際、表面に傷がつかないよう気を付けるのがポイントです。
樋を付けを終わった様子
一通り雨樋を取り付けると、受け金具の先端に付いているベロみたいなものを指で寝かして雨樋を挟み込んで固定していきます。
既存の雨樋は、金具と雨樋を針金で固定していましたが近年はこのようなワンタッチ固定が主流になっており、経年劣化で雨樋が強風により飛散するのを防いでいます。

集水器を付けて既存のパイプと繋ぎ仕上げます

新しい集水器の様子
最後は水下に集水器を取り付け、既存の竪樋(パイプ)につないで完成です。
雨樋を金具から取り替えることで、問題となっていた雨水の溢れも解消し、同時に美しい美観性を予算内で実現することができました。

【工事完了後】

新設した雨樋
雨水が溜まっていた既存の雨樋を金具から撤去し、新しい金具と雨樋を新設することで美観性と機能性を強化しました。雨樋本体の固定方法も以前のような針金固定ではなく、受け金具一体型のワンタッチ固定により、長い耐久年数が期待できます。
竪樋は既存のものを再利用し塗装することで、工事費用も軽減。お客様のご予算に見合った工事ができ、大変喜んでいただけました。
本当にたくさんの工事ありがとうございました!!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

三木市で経年劣化した瓦屋根を耐久性の高いルーガに葺き替えました

経年劣化した瓦屋根の様子
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイミュー ルーガ鉄平 色ストーンブラウン
築年数
40年
建坪
120㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事200万 足場工事15万 その他の工事(波板、外壁塗装、軒天)100万 消費税込み

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区でベランダ上にあるトタン屋根が錆びていたので板金を貼りました

ベランダ上のトタン屋根の様子
工事完了後のベランダ屋根の様子
工事内容
雨漏り修理
足場
使用素材
津熊鋼建 アーカイブ立平333 月星カラーブラウン パナソニックPC50新茶
築年数
40年
建坪
ベランダ屋根7m×1m 破風板9m 雨樋7m
保証
10年
工事費用
ベランダ屋根・破風板・雨樋 一式 18万 消費税込み
施工事例

垂水区で雨漏りを解決するためS瓦から金属屋根に葺き替えました

40年経過して重たく見えるS瓦
仕上がり2
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドグリーン
築年数
40年
建坪
150平米
保証
15年
工事費用
屋根工事230万 足場工事15万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存の雨樋の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は昨日神戸市須磨区で行った屋根リフォームの続きで、雨樋の交換と雨戸の部分的な塗装の様子をご紹介していきたいと思います。<関連記事>神戸市須磨区で屋根リフォーム!色あせした金属屋根を塗装しま...........

既存の軒樋の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市須磨区で雨樋修理を行った様子をご紹介させていただきます。現在、屋根工事を行っている現場での雨樋修理となります。雨樋には大きく2つ軒樋・竪樋とそれぞれ別の役割を果たすものがあります...........

既存の劣化した雨樋の様子

皆さんお疲れ様です!!今日は神戸市垂水区でひび割れしていた軒樋を交換してきました。ひび割れしたところから雨漏れしていたため、お客様からご相談を受けました。ちょうど、屋根の補修工事をしている最中で足場も設置済みだったため、ついでに軒樋のみ交換...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223