オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

三田市でベランダ防水工事!シート防水のメンテナンス方法をご紹介


皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。

今日は三田市にて、経年劣化したベランダのシート防水をメンテナンスしたのでご紹介したいと思います。シート防水は高価なものですが早めにメンテナンスすることで、非常に安く防水工事ができるのでお勧めですよ(=^・^=)

【建物情報】
・2階建て木造住宅(スレート屋根葺き)
・築年数30年(15年前に外壁とベランダをメンテナンス)
・ベランダに使用している防水(塩ビシート防水)

【今回、三田市で行った工事内容】
・スレート屋根のカバー工法(約110万円)
・外壁の塗装(約80万円)
・ベランダシート防水のトップコート塗り替え(約5万円)


三田市、ベランダシート防水のメンテナンス工事 ①ケレン清掃

既存のシート防水の様子
三田市のベランダシート防水をメンテナンス工事するために、まずは既存の汚れやゴミをキレイに清掃していきます。

基本的に箒を使用して清掃していきますが、防水層にこべりついている不純物は皮鋤(かわすき)を使用して削り取っていきます。削り取るときは既存のシート防水を破らないように注意が必要です。

既存の塩ビシート防水は、劣化状態がそこまでひどくなかったため「トップコートのみを塗り替えるメンテナンス工事」を行っていきます。

三田市、ベランダシート防水のメンテナンス工事 ②ドレン補修

既存のドレンの様子
シート防水のメンテナンス工事で、トップコートを塗る前に既存のシート防水の劣化した部分を補修していきます。

写真の写っているのはベランダ床の水を排水させるための「ドレン」です。「ドレン」の中にはパイプが仕込まれており、ベランダ床からベランダ下の軒天まで貫通しており、この「ドレン」の中から雨漏りすることが多いです。

現在、雨漏りはしていないようですが塩ビシート防水とその下のコンクリート下地が剥離している状態で水がまわっていました。
ドレン周りのシートを割いている様子
ベランダのシート防水をメンテナンス工事するために、既存のシート防水を部分的に切り裂いて「改修用ドレン」を仕込んでいきます。

【改修用ドレン】
・屋上やベランダなどの雨水を排水させる蛇腹式のホースの事で、既存のドレン内部の配管に差し込むことにより雨漏りを防ぐことがでる商品です。

ベランダ防水のドレンからの雨漏りは「改修用ドレン」を使用しメンテナンスすることにより、確実に解決できますよ(=^・^=)
裂いた部分に塩ビシートを貼っている様子
改修用ドレンを取り付けたら、切り裂いた既存の塩ビシート防水を補修していきます。

十字型に切り裂いた塩ビシート防水の上から、新しい塩ビシート防水を部分的にボンドで貼り付け専用のドライヤーでしっかりと融着させていきます。

シート防水のメンテナンス工事では良く使用する工法ですよ!!
貼り付けたシート防水の周りにシーリングしている様子
ベランダシート防水のメンテナンス工事で、貼り付けた塩ビシートの周りに専用のシーリング材を塗っていきます。

塩ビシート防水をしっかりと融着させているので、漏水することはありませんがシート防水が剥がれにくくするためにジョイント部分には「Uシール」というシーリング材を全て塗っていきます。

三田市、ベランダシート防水のメンテナンス工事 ③塩ビシート補修

塩ビシートが避けている様子
ベランダシート防水のメンテナンス工事で、土間に貼ってある塩ビシートも補修していきます。

雨漏りまではしていませんが、既存の塩ビシートに数か所亀裂が入っていますね、、、基本的に塩ビシート防水はひび割れしにくい防水材ですが、施工する工法内容によってはこのようにひび割れしてしまうことがあるためメンテナンス工事が必要です(>_<)

塩ビシートを貼っている様子
先ほどドレン周りの亀裂を塩ビシートを使用してメンテナンスしたように、ベランダの土間に出来た亀裂部分も部分的に塩ビシートを貼って補修していきます。

塩ビシートを部分的に貼るときは、角ができると剥がれやすいので角を丸く切って貼り付けることがポイントです(=^・^=)
塩ビシートの周りにシーリングしている様子
ベランダの土間に張り付けた塩ビシート防水の周りに「Uシール」を打って仕上げていきます。

亀裂箇所が他にもないかしっかりと確認して、最後の仕上げ工程に移ります。塩ビシート防水は街の屋根屋さん神戸西店でもお勧めの防水材ですが、他にもたくさんの防水工事工法があるので皆さんも下記の記事を参考にしてみてくださいね(=^・^=)

三田市、ベランダシート防水のメンテナンス工事 ④トップコート塗布

トップコートを塗っている様子
三田市のベランダシート防水メンテナンス工事の仕上げとなる「トップコート」を塗っていきます。

【トップコート】
・その名の通り上塗り材で塗料と同じですが、防水工事に使用する場合は防水層を保護する役割があります。早めに「トップコート」を塗ることにより、既存の防水層を長持ちさせることができ防水のメンテナンス費用を安く済ませることができます。
塗り終わった様子
トップコートはローラーで縦横に1回ずつ塗ることによって、むらのないキレイな仕上がりになります。

防水工事で使用するトップコートの色は基本的に「グレー」ですが、塗料と同じなのでお客様の「好きな色」にもできます。撥水機能も高まってキレイな仕上がりになりましたね(=^・^=)
落ち葉除けネットを取り付けた様子
ベランダシート防水のメンテナンス工事で、ドレン部分に落ち「葉除けネット」を取り付けました。

ベランダのみに限らず、雨樋などでも落ち葉による詰まりで悩んでおられる方も多いと思います。どんな些細なお家の悩みでも街の屋根屋さん神戸西店がお助けいたしますのでお気軽にご相談くださいね(=^・^=)

<関連記事>

今日も1日お疲れ様でした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市西区で劣化した屋上に塩ビシート防水を貼りました

古くなったゴムシート防水
新しい塩ビシート防水
工事内容
防水工事
外壁塗装
足場
アパート
使用素材
田島 塩ビシート ビュートップV16
築年数
30年
建坪
180平米
保証
15年
工事費用
防水工事 130万 足場工事15万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市西区で行ったベランダ防水工事の仕上がり

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は梅雨前にお勧めの、ベランダ防水工事をご紹介したいと思います。これから雨が多くなってくる季節になりますが皆さんのお家のベランダに施工されている防水は大丈夫ですか??ひび割れや表面の塗膜の劣...........

三木市での防水リフォーム工事前のFRP防水

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は三木市で行った防水リフォーム工事をご紹介します(=^・^=)防水リフォーム工事には様々な工法があり、既存の防水層の種類や雨漏りしているかしていないかで防水リフォーム工事の工法は異なります...........

神戸市垂水区で行った屋上修理前の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区で行った、屋上修理をご紹介したいと思います。近年では少なくなっていますが、「屋上」に屋根ではなく防水を施工しているお家も少なくありません。屋上に防水施工されているお家は屋根と...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223