オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市垂水区で屋根修繕!棟板金の浮きを修繕します。


皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。
今日は神戸市垂水区で経年劣化したカラーベスト屋根の修繕工事を行いました。阪神淡路大震災以降、神戸の街でも多くの屋根が重たい瓦屋根から軽量化されたカラーベスト屋根に代わっていきました。
しかし瓦屋根に比べると耐久年数は短く、15年程で屋根修繕が必要となってきます。屋根修繕といっても様々な方法がありますし、工事金額も様々です。
どのような屋根修繕がそのお家に必要か、1度屋根の無料点検・調査をお問合せください。


街の屋根屋さん神戸西店ではどのような屋根修繕がお客様にとって最適かきちんと判断して、ご提案・施工させていただきます。

屋根修繕前の点検の様子です

既存のカラーベスト屋根の様子
既存のカラーベスト屋根の様子です。
どのような屋根修繕が必要かを実際に屋根に昇って、細かく確認していきます。既存の屋根はカラーベスト葺きの2階建て木造住宅で、築30年経過しており10年前に屋根塗装の修繕工事をしていました。

屋根塗装の耐久年数は5年から10年程度しかなく、屋根修繕を怠ると様々な症状が出てきます。
・撥水機能の低下による表面の雨シミ
・屋根のひび割れ
・屋根全体に苔が繁殖
・屋根材の反り上がり
・棟板金の浮き

これらの状態を放置することにより最終的に雨漏りに繋がります!!

~屋根修繕をお考えの皆様へ~
棟板金が浮いている様子
これは棟板金が浮いている様子です。
棟板金は屋根と屋根の接合部分に取り付けられている仕上げ材で、経年劣化により中に仕込まれている棟木が劣化してこのように浮いてきます。
屋根修繕しないと飛散し2次災害につながることも少なくありません。

カラーベストがひび割れている様子
カラーベスト屋根がひび割れている様子です。
この屋根材はセメント系で作られており、経年劣化や飛散物によりこのようにひび割れしてしまいます。
ひび割れの屋根修繕も複数ありますが、家の下から確認できることは少なく、屋根点検時に発見することが多いです。
修繕しないと雨漏りや屋根の飛散に繋がります。

雨シミができている様子
カラーベスト屋根のジョイント部分に黒い雨シミが出来ています。
これは屋根に施されている塗膜の撥水機能の低下により出てくる症状で、屋根塗装したお家でも5~7年も経過すると日当たりの良い面からこのような雨シミが出てきます。

屋根修繕で塗装を考えられている皆さん!!1度、長期メンテナンスフリーのカバー工法もご検討ください。

屋根修繕で棟板金交換

既存の棟板金の様子
今回は屋根修繕工事として、この屋根の天辺に取り付けられている棟板金を交換していきます。
中に仕込まれている棟木も同時に交換し、将来飛散しないようにする部分的な屋根修繕です。棟板金は台風などで最も飛散しやすい部位なので、皆さんも気にかけてみてくださいね!!

棟板金を撤去した様子
棟板金に固定されている釘を抜いて、棟板金を撤去しました。中には下地材となる棟木が入っていますが、長年屋根修繕をしていなかったので部分的に腐食しています。

棟板金が浮いてしまう原因の1つはこの棟木の腐食ですね。

棟木を撤去した様子
腐食した棟木も固定している釘を抜いて撤去しました。
今は茶系の色ですが元々は黒色の屋根だったようですね。小さな屋根修繕でも色んな事が分かってきます。

細かい屋根修繕のご相談でも街の屋根屋さん神戸西店にお任せください!!
防水シーラーを貼っている様子
棟木を取り付ける前に防水シーラーと呼ばれるスポンジのようなものを貼り付けて棟木とカラーベスト屋根で挟み込みます。
こうすることにより吹き降りの雨が侵入しません。屋根修繕にはよく使用する材料です。
棟板金を取り付けている様子
棟木を取り付けると棟板金を取り付けていきます。
棟板金はガルバリウム鋼板で出来ている板金材で、錆に強く色も複数あります。
既存の屋根になるべく近い色を選択することで、屋根修繕後の違和感を軽減します。
棟板金を取り付けた様子
新設した棟板金は釘ではなくビスで固定します
ビスを使うことにより、抜け防止と台風に強い工法になります。街の屋根屋さん神戸西店では屋根修繕をする際、ほとんど釘ではなくビスを使用して毎年日本列島にやってくる台風対策をしています。ひび割れしていた屋根材もサービスでコーキング補修しておきました。

屋根は普段見る機会は少ないですが、適した屋根修繕をすることにより雨漏りを事前に防ぐことができます。


屋根修繕には様々な工法がありますのでまたご紹介しますね!今日も1日お疲れさまでした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市北区で劣化したスレート屋根を棟板金交換とスレート差し替えで補修しました

施工前築30年のスレート屋根
棟板金を新しくしたスレート屋根
工事内容
棟板金交換
足場
台風
使用素材
ケイミューコロニアルクアッド パールグレー 棟板金
築年数
30年
建坪
90平米
保証
3年
工事費用
10万 消費税込み 足場代別途

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区でベランダ上にあるトタン屋根が錆びていたので板金を貼りました

ベランダ上のトタン屋根の様子
工事完了後のベランダ屋根の様子
工事内容
雨漏り修理
足場
使用素材
津熊鋼建 アーカイブ立平333 月星カラーブラウン パナソニックPC50新茶
築年数
40年
建坪
ベランダ屋根7m×1m 破風板9m 雨樋7m
保証
10年
工事費用
ベランダ屋根・破風板・雨樋 一式 18万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存の屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市須磨区で行った屋根リフォームの様子をご紹介したいと思います。経年劣化して色あせた屋根の塗装工事に伴い、強風被害にあいやすい棟板金を交換しました。【建物情報】・2階建て木造住宅・築年...........

既存の棟板金の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区で経年劣化したカラーベスト屋根を修理した様子をご紹介したいと思います。【お問合せ内容】「近所で工事していた業者さんから、カラーベスト屋根がかなり傷んでいるから修理したほうがい...........

棟板金がなくなっている様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は三木市で行った屋根修理の様子をご紹介していきたいと思います。2階建て木造住宅に葺かれている屋根材は断熱効果の高い金属屋根です。屋根が破損していた部分は屋根と屋根の接合部分から雨が入らな...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223