オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市垂水区で屋根リフォーム!断熱効果を高める屋根リフォームとは?


皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。
今日は神戸市垂水区で行ったカラーベスト屋根の断熱効果と耐久性を高める屋根リフォームをご紹介していきたいと思います。
夏は2階の部屋が暑いと思われている方も多いのではないでしょうか?特にカラーベスト(スレート)屋根を葺かれているご自宅の方からよくお聞きする言葉です。
今回も神戸市垂水区にお住いのお客様から、カラーベスト屋根の断熱効果を高めたいというご要望がありましたので、街の屋根屋さん神戸西店が責任をもって屋根リフォーム工事をさせていただきました。

<関連記事>

神戸市垂水区で、断熱効果を高める屋根リフォームスタートです!

既存のカラーベスト屋根の様子
既存のカラーベスト屋根の様子です。
今回、屋根リフォームするお家は神戸市垂水区の2階建て木造住宅でカラーベストを葺いていました。屋根の形状は4面寄棟でシンプルな形をしているので雨漏りはしにくい屋根ですね。

初回の屋根点検をきちんと行い、現在雨漏りもしておらず屋根下地(野地板)の状態も良好だったため屋根リフォームのカバー工法で断熱効果と耐久性を高めるご提案をし着工いたしました。

<関連記事>
既存のカラーベスト屋根の様子
屋根リフォーム前のカラーベスト屋根の状態として、全体的な色あせによる撥水機能の低下や屋根材の細かいひび割れなどがありました。
15年前に1度、屋根リフォームで塗装をしたそうですが耐久年数は超えている為、メンテナンス時期だと判断しました。

カラーベスト屋根は放置しているとこのようなトラブルに繋がります!!
・棟板金、屋根材の飛散による雨漏り
・棟板金、屋根材の飛散による近隣への物損事故
・苔の繁殖による雨樋の詰まり

神戸市垂水区の皆さん、屋根リフォームはお家を守るための大事なことなので1度点検だけでもご検討してくださいね。

<関連記事>

屋根リフォームで棟板金を撤去し防水シートを貼っていきます

棟板金を撤去した様子
屋根リフォームでカバー工法するにあたって最初の工程です。既存の棟板金は屋根より2センチ程度、高く段差ができているので撤去してフラットな状態にしていきます。
釘で固定されている為、1本ずつ落とさないように抜いていき棟板金を取り外します。
棟木を撤去した様子
棟板金を取り外すと棟木と呼ばれる棟板金の下地材が出てくるので、これも撤去して屋根をフラットにします。
棟板金は屋根の中でも1番飛散しやすい部分なので、早めの屋根リフォームをお勧めします。

防水シートを貼った様子
フラットになった屋根に防水シートを貼っていきます。
防水シートは既存のカラーベスト屋根の下にも貼ってあるため、今回の屋根リフォームをすることにより2重の防水になりましたね。
防水シートは雨から建物を守る大事な役割がありますので、屋根リフォームでカバー工法する際は必ず使用します。

今回使用している防水シートは日新工業のカッパ23です。市販されているアスファルトカラールーフィングに比べて、耐久性の高いゴムアスルーフィングと呼ばれているものを使用しました。

屋根リフォームでIG工業スーパーガルテクトを葺き断熱効果を高めます

軒先水切りを取り付けている様子
屋根の軒先部分に水切り板金を取り付けて古くなった屋根の先端を隠していきます。
既存のカラーベストは劣化して、剥がれや欠けがあるため屋根リフォーム後に露出しているとみっともないですよね、、、

スターターを取り付けている様子
屋根リフォームでIG工業スーパーガルテクトを葺く際、軒先水切りを取り付けるとその上からスターターを取り付けていきます。
今回使用する屋根材は1段1段引っ掛けて葺いていくのですが、1段目の屋根材は引っ掛けるところがないためこのようなZ型の板金に引っ掛けて葺き始めます。


屋根材を葺いている様子
1段目をスターターに引っ掛けて屋根を葺いていきます。
今回、神戸市垂水区で屋根リフォームに使用する屋根材はIG工業スーパーガルテクトで多くのメリットがある屋根材です。

<特徴>
・表面がガルバリウム鋼板で作られている為、錆に強い(メーカー保証有り)
・重量が既存のカラーベストに比べて圧倒的に軽いから、上から貼っても建物への負担がない
・裏面に断熱材が取り付けられているので高い断熱効果が期待できる
・引っ掛け工法なので台風などの強風に強い
・瓦屋根などに比べて工事期間が短い

<関連記事>
屋根を葺き終えた様子
全ての屋根材を葺き終えました。
棟の部分は、電動丸ノコを使用しなるべく隙間なく葺いていくのがポイントです。屋根を切断する際は多少の粉じんが出るため、近隣さんにも配慮して養生しながら作業していきます。分厚い断熱材のおかげで、断熱効果が格段に上がる屋根リフォームです。

屋根材の固定方法はビスを使用します。釘で固定する業者も多いですが強度を高めるために、街の屋根屋さん神戸西店では毎回ビス固定をしています

神戸市垂水区の屋根リフォームでは今回のような断熱効果を高めるカバー工法の事例がたくさんありますので皆さんも1度ご検討してくださいね!!

屋根リフォームで棟板金取り付け

棟木を取り付けた様子
屋根と屋根の接合部分に棟木を取り付けていきます。
棟木は防腐加工された木材を使用することで、将来的な棟木の腐食を遅らすことができるのです。

※しかし棟木はどうしても劣化するため15年に1度はメンテナンスしておいたほうがいいですね!
棟板金を取り付けた様子
棟木の上から棟板金を取り付けていきます。
今回の屋根リフォーム工事の仕上げ材です。傷や凹みが付かないように取り付けていき、ステンレスのビスで棟木にしっかりと固定して仕上げました!

屋根リフォーム工事をすることで、耐久性と断熱効果を格段に高めキレイに仕上げることでお客様に笑顔になっていただけました。

神戸市垂水区の屋根リフォームの終わりに

街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
普段屋根は下から見えないので、なかなか屋根リフォームの重要性に気付いていただけない方が多いと思います。
街の屋根屋さん神戸西店ではそのようなお客様に1人でも多く、屋根リフォームの重要性を知っていただきたいと思い日々ブログを掲載させていただいていますので、少しお時間のある時に目を通してみてくださいね!!

<関連記事>

今日も1日お疲れさまでした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高砂市で経年劣化したスレート屋根をIG工業ガルテクトにカバー工法しました

劣化したスレート屋根
棟板金を取り付けた様子
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドチャコール
築年数
30年
建坪
屋根面積80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事90万 足場工事14万 消費税込み
施工事例

明石市でスレート屋根と、温水器の乗ったトタン屋根をカバー工法しました

劣化したスレート屋根の様子
カバー工法した金属屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
3階建て
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー・津熊鋼建 アーカイブ立平 ネイビー
築年数
30年
建坪
80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事20万 消費税込み
施工事例

神戸市兵庫区で経年劣化したハイツの屋根をカバー工法しました。

経年劣化したハイツの屋根の様子
カバー工法したハイツの屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
足場
アパート
使用素材
株式会社吉岡 ウッドピースグランデ 色ブラック
築年数
20年
建坪
400平米
保証
15年
工事費用
屋根工事350万 消費税込み 足場代別途

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区でベランダ上にあるトタン屋根が錆びていたので板金を貼りました

ベランダ上のトタン屋根の様子
工事完了後のベランダ屋根の様子
工事内容
雨漏り修理
足場
使用素材
津熊鋼建 アーカイブ立平333 月星カラーブラウン パナソニックPC50新茶
築年数
40年
建坪
ベランダ屋根7m×1m 破風板9m 雨樋7m
保証
10年
工事費用
ベランダ屋根・破風板・雨樋 一式 18万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルテクトを葺いている様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市北区でIG工業のスーパーガルテクトを重ね葺きして屋根リフォームしました。・昨日の工事の様子はコチラ>>>・ここまでやります屋根無料点検はコチラ>>>・IG工業のスーパーガルテクト...........

既存の屋根の様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市北区にお住いのY様邸で、カラーベスト屋根のリフォーム工事をご紹介しますね。工事のきっかけとなったのは、Y様邸の裏の家でカバー工法で屋根リフォームをしている際に職人さんが屋根が飛散...........

立平を葺いている様子

皆さんお疲れ様です!!今日は昨日トタン屋根の上から下地を作り防水シートを貼った上から、立平を葺きました。立平とは色んなメーカーの商品がありますが、ガルバリウム鋼板で出来ており傾斜の緩い屋根に最適な商品です。錆に強く、縦葺き使用のため雨漏りし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223