オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

神戸市垂水区で屋根修理!傾斜の緩い屋根では度の屋根材が最適?


皆さんお疲れ様です!!街の屋根やさん神戸西店です。
今日は神戸市垂水区で行った屋根修理の様子をご紹介したいと思います。

【神戸市垂水区で行った屋根修理の内容】
・傾斜の緩い屋根に葺かれていた「カラーベスト」の上からのカバー工法です。傾斜の緩い屋根に最適な「立平葺き」を施工することで、雨漏りを解決する屋根修理です。

世の中には様々な屋根材が存在しますが、傾斜の緩い屋根に適している屋根材は少なく判断を間違えて施工すると、雨漏りしてしまうので要注意です(>_<)


神戸市垂水区で行った屋根修理前のカラーベスト屋根の様子
屋根修理前の下屋根にカラーベストを葺いている様子です。

この部分は増築された部分で大工さんが屋根を葺いたようですが、傾斜がかなり緩い屋根にカラーベストを葺いていることから、雨水が逆流し雨漏りしていました(>_<)
神戸市垂水区での屋根修理が完了した様子
屋根修理後の下屋根の様子です。

既存のカラーベストと違い、屋根のジョイントが縦方向に入っています。傾斜の緩い屋根にはこのような「縦葺き材」が最適で、雨漏りする心配もありません(=^・^=)

神戸市垂水区での屋根修理 ①板金加工、水切り取り付け

神戸市垂水区での屋根修理で板金を切断している様子
屋根修理や屋根工事には板金材が付き物です。

屋根材によって既製品の板金材は販売されていますが、屋根修理となると既製品では対応できないことが多い為、その現場に適した板金材を自社工場で加工して作っています。
神戸市垂水区での屋根修理で板金を加工している様子
板金の平板を左写真のスリッターで必要な幅に切断し、この曲板機で必要な形に加工し屋根修理の材料として現場へ持っていきます。

どのような形でも加工することができますよ(=^・^=)
神戸市垂水区での屋根修理で水切りを取り付けている様子
屋根修理のために加工した板金水切り材を取り付けていきます。

既存のカラーベスト屋根の端部が見えないようにするための板金水切りで、吹き降りの雨水や毛細管現象によって吸い上がってきた水分が既存の屋根材に浸透しない為に取り付けていくものです。

神戸市垂水区での屋根修理 ②防水シート貼り

神戸市垂水区での屋根修理で防水シートを貼った様子
既存のカラーベスト屋根の上から防水シートを貼っていきます。

屋根修理で使用した防水シートは「改質アスファルトルーフィング」と呼ばれるもので、市販されている「アスファルトカラールーフィング」に比べて耐久性が高く雨漏りに強い作りになっている為、多くの屋根修理現場で使用しています。

神戸市垂水区での屋根修理 ③屋根葺き(立平)

神戸市垂水区での屋根修理で立平を葺いている様子
今回の屋根修理で使用する屋根材は「津熊鋼建のアーカイブ立平」です。

材質はガルバリウム鋼板で出来ており多くのメリットがあります。

【メリット】
・錆に強い
・ひび割れすることがない
・非常に軽量なため建物に優しい
・縦葺き材で傾斜の緩い屋根に最適
・材料費が安い

【デメリット】
・建物の構造によっては雨音が気になる
・15年~20年で塗装したほうが良い(色あせするため)
神戸市垂水区での屋根修理で雨押え板金を取り付けている様子
屋根修理に必要な長さの「立平」を順番に葺いていきます。

固定方法はビス止めで、仕上がりにはビスが露出せず台風に強い屋根材と言えるでしょう。屋根材の表面は傷がつきやすい為、上履きに履き替えて屋根修理を行っていきます(=^・^=)

神戸市垂水区での屋根修理 ④雨押え板金取り付け

神戸市垂水区での屋根修理で雨押え板金を取りつけている途中
今回の屋根修理箇所は下屋根という事もあり、雨漏りしないよう屋根と外壁が取り合う部分に「雨押え板金」を取り付けて止水していきます。この「雨押え板金」も工場で加工したもので屋根修理現場に見合った形のものを用意しました(=^・^=)

ジョイント部分にはコーキングを挟み込んで漏水しないように施工していきます。
神戸市垂水区での屋根修理で雨押えの仕上がり
屋根修理では既存の建物に合わせての施工になりますので、様々な障害物がありますが手慣れた自社職人が既存の建物に合うように施工していきます。

雨押え板金を取りつけたら外壁と雨押え板金の取り合いにコーキングを打設して仕上がりです。屋根材もキレイに拭き上げてお客様へ引き渡しました(=^・^=)

神戸市垂水区での屋根修理の終わりに

街の屋根やさんの無料点検をご活用ください
今回の屋根修理の要因は「屋根の傾斜」でしたね。

屋根の傾斜がどの程度あるかによって、ご提案する屋根材は変わってきます。知識がないと誤った屋根材を施工してしまい、今回のように雨漏りしてしまうことも、、、どのような工事もそうですがなるべく専門業者にご依頼ください。

費用も工事の質も専門業者が1番いいですよ(=^・^=)

今回の屋根修理金額は屋根面積17㎡で15万円!!2日間の屋根修理工事となりました。


今日も1日お疲れ様でした!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

淡路市で屋根カバー工法を行いました。断熱効果の高い屋根カバー工法です。

淡路市屋根カバー工法の施工前の様子
淡路市屋根カバー工法施工後の様子
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドチャコール
築年数
40年
建坪
屋根面積130㎡
保証
15年
工事費用
150万 消費税、足場代含む
施工事例

高砂市で経年劣化したスレート屋根をIG工業ガルテクトにカバー工法しました

劣化したスレート屋根
棟板金を取り付けた様子
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドチャコール
築年数
30年
建坪
屋根面積80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事90万 足場工事14万 消費税込み
施工事例

明石市でスレート屋根と、温水器の乗ったトタン屋根をカバー工法しました

劣化したスレート屋根の様子
カバー工法した金属屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
3階建て
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー・津熊鋼建 アーカイブ立平 ネイビー
築年数
30年
建坪
80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事20万 消費税込み

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました

劣化したウレタン防水
通気工法のウレタン防水
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
田島 オルタックエース
築年数
30年
建坪
30㎡
保証
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区でベランダ上にあるトタン屋根が錆びていたので板金を貼りました

ベランダ上のトタン屋根の様子
工事完了後のベランダ屋根の様子
工事内容
雨漏り修理
足場
使用素材
津熊鋼建 アーカイブ立平333 月星カラーブラウン パナソニックPC50新茶
築年数
40年
建坪
ベランダ屋根7m×1m 破風板9m 雨樋7m
保証
10年
工事費用
ベランダ屋根・破風板・雨樋 一式 18万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー工事前のスレート屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は三木市で行った屋根カバー工事の様子をご紹介したいと思います。【屋根カバー工事】既存の屋根材を撤去せず上から新しい屋根材を被せる工事です。葺き替え工事に比べて費用が安く済み、塗装するよりも...........

工事前のトタン屋根

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は三田市にて格安なトタン屋根リフォームをご紹介していきたいと思います。既存のトタン屋根の上から、下地を新設して「津熊鋼建・アーカイブ立平」を葺きました。下地と屋根の強度をしっかりと高めつつ...........

既存のスレート屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市西区にて、スレート屋根の断熱効果を高める断熱屋根工事をご紹介していきます。既存のスレート屋根の上から、断熱材がしっかりと入った「IG工業スーパーガルテクト」をカバー工法することによ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223