オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市垂水区で劣化して剥がれているベランダ防水の工事をしました


工事のきっかけ

今回のきっかけは近所で工事している際、休憩しているとM様が声をかけてくれたことです。
「うちのベランダの防水がたくさん剥がれて汚いから見てほしい」と言われました。
3階建てのお家でベランダは2か所あり点検させていただき、湿気が原因でひどくめくれていることが分かったので、ウレタン防水の通気工法をが提案させていただきました。

神戸市垂水区 雨漏り修理,防水工事

ビフォーアフター

before
劣化したウレタン防水
horizontal
after
通気工法のウレタン防水

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理,防水工事
施工期間
3日
使用材料
田島 オルタックエース
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
8年
工事費用
防水工事25万 足場工事15万 消費税込み
建坪
30㎡
ハウスメーカー

初回点検の様子

劣化したウレタン防水
点検をするためにお家の中を通らしてもらい3階のベランダにやってきました。
ベランダの床の様子は全体的に水はけが悪く、各所に水が溜まっていたりあちこち防水がめくれています。現在雨漏りはしていないみたいですが、いつ雨漏れが始まってもおかしくない様子ですね。
防水層の塗膜のめくれは色んな事が原因でおこります。
・例えばもともと塗っている防水材と既存の下地の相性が悪い。
・下地に亀裂が入っている。
・防水材が硬化不良をおこしている。
・下からの湿気が多い。
などです。
2階のベランダの様子
ここは2階のベランダです。M様が大事にしているお花がたくさんありますが、全て宙に浮かしている為防水には影響ありません。あまりたくさん植木鉢を防水の上に置いてしまうと劣化を早めてしまうので要注意です。
ここの防水も3階よりはマシですがあちこちでめくれが出ています。
今回調査した結果下からの湿気と、既存の下地と防水の相性が、悪いことがわかりました。この上から新しく防水を流しても同じことになるので、ウレタン防水の通気工法でご提案、ご成約しました。
通気工法とは既存の防水層の上に通気シートを貼り、その上からウレタン防水を流す工法です。こうすることで下からの湿気を外部に逃がし、相性の悪い下地と縁が切れるため長持ちします。

めくれている防水をケレンして下地処理を行います

ケレンしている様子
めくれてボコボコしているぼうすいの表面をスクレパー(平たく硬いもの)で削っていきます。かなりめくれていたのでほとんど簡単に剥がれました。キレイに掃除してゴミが残らないように施工していきます。
ヒビが入っている所はコーキングで補修していきます。補修が終わるとプライマーを塗っていきます。
プライマーとは下地材を保護する他、防水塗料や通気シートを密着させる効果があり、多くの防水工事で使用されている下塗り材です。これを塗っておかないと数年でめくれたり浮いたりするので必ず使用します。

通気シートを貼りウレタンを流していきます

通気工法のウレタン防水
ベランダの床に通気効果のある通気シートを貼りました。しわにならないようにしっかりとボンドで密着させて貼っていきます。シートを貼るのは平場部分だけで立ち上がりには貼りません。こうすることで下からの湿気を外に逃がすことができます。ウレタン材は2~3回重ね塗りしてしっかりと膜厚を付けていきます。

クロスを貼っているウレタン防水
立ち上がり部分は密着工法という工法で施工します。
その名の通り下地処理したところにそのまま塗っていくのですが、将来的にヒビが入りにくいようにクロスを貼ります。
クロスは網戸の網みたいなものでこれを貼ってウレタンを塗ることにより、伸縮強度が上がり割れにくくするものです。状態の悪い下地材にはこのクロスを使用することが多いですね。クロスの網目が消えるまで3~4回ウレタン材を塗っていきます。

トップコートを塗って仕上げていきます

仕上げの防水材の様子
最後はトップコートですね。トップコートはウレタンを保護するための仕上げの塗料材です。
これを塗ることにより、重ねて塗ったウレタン防水が保護されより強度を増します。さらに美観性も高める大事な仕上げ材です。トップコートは規定量を1回だけ塗って終わりです。ローラー目が残らないようキレイに仕上げます。
仕上がった防水のベランダ
全て塗って仕上がりですね。
めくれて汚くなっていた防水がキレイに仕上がりました。周りを汚してないか確認して作業終了です。
足場を解体するときも汚さないように注意してお客様に引き渡します。

【工事完了後】

通気工法のウレタン防水
湿気により防水がめくれて汚くなっていたベランダの床が、ウレタン通気工法をすることにより美しい床に生まれ変わりました。
M様は毎日ここで洗濯物を干したり、大好きなお花の手入れをされるそうで大変喜んでいただきました。
いつまでもキレイな床で生活できるようメンテナンスも頑張ります。
ありがとうございました!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

三木市で経年劣化した瓦屋根を耐久性の高いルーガに葺き替えました

経年劣化した瓦屋根の様子
ルーガに葺き替えた様子
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
足場
火災保険
台風
使用素材
ケイミュー ルーガ鉄平 色ストーンブラウン
築年数
40年
建坪
120㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事200万 足場工事15万 その他の工事(波板、外壁塗装、軒天)100万 消費税込み
施工事例

明石市でスレート屋根と、温水器の乗ったトタン屋根をカバー工法しました

劣化したスレート屋根の様子
カバー工法した金属屋根の様子
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
3階建て
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドブルー・津熊鋼建 アーカイブ立平 ネイビー
築年数
30年
建坪
80㎡
保証
15年
工事費用
屋根工事80万 足場工事20万 消費税込み

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市垂水区で劣化して受け金具が錆び付いた雨樋を交換しました

経年劣化した雨樋の様子
新設した雨樋の様子
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
足場
使用素材
パナソニック アイアン丸105
築年数
30年
建坪
雨樋30m
保証
10年
工事費用
雨樋交換9万 仮設足場14万 消費税込み
施工事例

神戸市垂水区でベランダ上にあるトタン屋根が錆びていたので板金を貼りました

ベランダ上のトタン屋根の様子
工事完了後のベランダ屋根の様子
工事内容
雨漏り修理
足場
使用素材
津熊鋼建 アーカイブ立平333 月星カラーブラウン パナソニックPC50新茶
築年数
40年
建坪
ベランダ屋根7m×1m 破風板9m 雨樋7m
保証
10年
工事費用
ベランダ屋根・破風板・雨樋 一式 18万 消費税込み
施工事例

垂水区で雨漏りを解決するためS瓦から金属屋根に葺き替えました

40年経過して重たく見えるS瓦
仕上がり2
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
IG工業 スーパーガルテクト シェイドグリーン
築年数
40年
建坪
150平米
保証
15年
工事費用
屋根工事230万 足場工事15万 消費税込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

既存のゴムシート防水の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は明石市で雨漏りしていた屋上防水の、全面改修工事をご紹介していきたいと思います。以前から、屋上からの雨漏りがひどくお客様はとても悩ばれていましたので、雨漏りを確実に止めるべく塩ビシートを用...........

既存のトタン屋根の様子

皆さんお疲れ様です!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市西区でトタン屋根から雨漏りしていたお家の屋根修理を行いましたので、ご紹介していきたいと思います。<関連記事>・屋根リフォームのご依頼、ご相談が初めての方へはコチラ>>>既存のトタン...........

既存の天窓の水切りの様子

皆さんお疲れ様です!!街の屋根屋さん神戸西店です。今日は神戸市垂水区にお住いのK様邸で屋上に取り付けられている天窓の雨漏り修理を行いました。天窓からの雨漏り修理を街の屋根屋さん神戸西店が友好的な修理方法で解決していきます!!<関連記事>・「...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸西店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0800-500-1223